生活110番辞典 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

カラスの撃退法と対策グッズ11選!生ゴミを散らかすカラス対策も

2018-03-29

カラスを撃退するには?カラスの撃退法と対策グッズ12選!

カラスの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ
カラスの無料相談はコチラSPフォームでの無料相談はコチラ

わたしたちにとって身近な鳥のひとつに「カラス」が挙げられますが、身近であるがゆえにカラスの騒音やフン害、そして生ゴミを荒らされるなどの被害にお悩みの方も多いのではないでしょうか?カラスは何度追い払ってもやってくることがあるので、とても厄介ですよね。

この記事では、カラスを撃退できる有効な方法について取り上げています。「撃退グッズは効果があるのか?」という疑問にもお答えしていますよ。さまざまな撃退グッズを効果的に使うために必要な情報を載せていますから、カラス駆除にお困りの方はぜひご覧になってみてください。

ハト駆除のおすすめサービス

撃退グッズって効果あるの?物理的な撃退法がいい理由

カラス駆除には、さまざまな撃退グッズがあります。少し調べるだけでいくつものグッズを知ることができますよね。この記事でも撃退グッズをご紹介しています。

なぜカラスの撃退グッズはこんなにも種類が多いのでしょうか?「言われてみれば多いかもしれない」と何となく疑問に思う方がいると思います。この方法がいちばん有効だという撃退法があれば話は早いのですが、カラスはそう簡単には駆除することができないようです。

その理由は大きく分けて2つあると予測できます。

【1】カラスは法律で守られている
カラスは法律で守られているので殺傷したり捕獲したりすることができません。カラスの駆除は、捕まえてよい動物や薬剤などで一掃できる害虫の駆除と違って強引な駆除ができないのです。カラスを駆除するなら、カラスを追い払う方法しかありません。

【2】カラスは非常に賢い動物
カラスは非常に賢い動物です。追い払う駆除方法を試したとしても、それがカラスに学習されてしまうと同じ方法では効果を発揮できなくなってしまいます。

このような理由から、カラスの撃退グッズが多く作られていて、確実に効果がある撃退法が見つかりにくいのだと思われます。そのため、先ほどご紹介した物理的にカラスを追い払うことができる駆除方法のほうが有効です。

カラスはどれくらい賢いのか?

カラスはどれくらい賢いのでしょうか。まずは賢さがわかるカラスのエピソードをご紹介します。
 

・クルミを車道に置き、車にひかせてカラを割って食べる
・固い食べ物はふやかしてから食べる
・人の顔を5年以上覚えている
・「貯食」ができる ※貯食とは、食べ物を一度隠しておいて後から食べること
・人の言葉をマネして話す

 
カラスは動物なのに、人間の子どものようなエピソードを持っていますね。次に、動物の知能を表す「脳化知数」を見てみましょう。カラスの脳化知数は動物の中でも高い位置にあります。脳化知数は数値が高いほど、賢いことを意味します。
 

ヒト     0.89
イルカ    0.64
チンパンジー 0.30
カラス    0.16
イヌ     0.14
ハト     0.04

 
カラスはペットの中でも特に賢いと言われるイヌよりも脳化知数が高いことがわかります。あらゆる撃退法を試したとしても、カラスに見破られてしまうことが少し理解できますよね。
      撃退グッズって効果あるの?物理的な撃退法がいい理由

カラスの生態を理解すること

カラスの賢さやカラスの生態を理解していると、カラスを撃退するときに工夫を凝らしてみるなど対策をすることができます。カラスの生態について見ていきましょう。

カラスの視覚について

カラスは目がいいです。視力は人間の5倍と言われています。またカラスの視覚についてもっとも特徴的なのが、紫外線をも見ることができるという点です。人間は赤・緑・青の3原色しか見ることはできませんが、カラスはそれに紫外線を加えた4原色を見ることができます。

カラスはその視覚の良さを活かしてエサを探します。例えば人間のゴミ袋からエサを探すときも主に視覚を使って探します。カラスは目はいいのですが、あまり匂いに敏感ではありません。そのためゴミ袋から発生する匂いでは食べ物を判断することができないと言われています。

ちなみにカラスが黄色が苦手という情報がありますが、これは間違いです。以前、紫外線をカットしたゴミ袋が考案されたときにたまたま黄色だったことが勘違いが起きた原因のようです。

カラスの好物

カラスは雑食性という何でも食べる食性を持っています。その中でも好んで食べる食材があります。それは肉の脂身や揚げ物などの脂質が高いものです。その他にもご飯やパンなどの炭水化物も好みますし、菓子やケーキなどの糖分も好んで食べます。カラスの好物は人間の好物と似ていますよね。ちなみに、カラスの嫌いな食べ物は辛いものです。

伝達能力について

カラスは、他のカラスと情報を伝達することができます。脳化知数が高い動物にはみられることがあります。カラスが伝達する情報は、例えば、危害を加えられた人や場所です。

1匹のカラスに危害を加えるとその情報が他のカラスにも広まることがあります。1度駆除をしてカラスが寄り付かなくなったときは、情報が伝達されたからと考えることができます。またカラスは自分の子どもにも情報を伝達することができます。

繁殖について

カラスは3月中旬~8月にかけて繁殖活動をおこないます。繁殖活動は基本的に年に1回ですが、早い時期に失敗するともう1度やり直すことがあります。

カラスはヒナを産んでヒナが巣立つまでの間は周りを警戒しやすくなります。この時期にカラスに危害を加えると、警戒して神経が過敏になったカラスに逆に危害を与えられることがあるので注意が必要です。警戒しているときは、カラスは繰り返し短く鳴きます。

また、カラスはヒナが巣立った後の巣に戻ることがありませんから、8月近い時期に空っぽの巣があれば撤去することができます。巣から離れたカラスは、公園や神社などをねぐらとして生活します。

強い光や音が苦手

カラスは強い光や大きな音が苦手です。強い光とは先述したレーザーポインターのような光です。強い光はCDなどの反射によっても作り出すことができます。大きな音を出すことは騒音になり近所の迷惑にもなりますが、カラスは超音波も苦手なので騒音問題にならずに追い払うことも可能です。

人の視線が苦手

カラスは人の視線が苦手という一面を持っていることがあります。ニュースで、「カラス侵入禁止」とだけ書かれた白い紙を貼るだけでカラスが侵入しにくくなったということが取り上げられたことがあります。これはカラスが文字を読んだのではなく、注目が集まって人の視線が注がれたからだと言われています。
      カラスの生態を理解すること

カラス撃退に有効なのは『物理的』な撃退法

まず、カラス撃退に有効なのは物理的な撃退法だとお伝えしておきましょう。物理的にカラスの侵入などを防ぐことができる撃退法は、カラスの学習能力などの影響を受けにくいです。そのため継続して撃退しやすいという特徴があります。カラスについての理解が深まったところですが、はじめに物理的な撃退法をご紹介しておきます。

(1)防鳥ネットを利用する
          カラス撃退に有効なのは『物理的』な撃退法
Photo by Amazon
防鳥ネットは、ベランダの一面やゴミ袋に直接使うなどの使い方ができます。防鳥ネットが張られていると、カラスはどうにも中へ侵入することができません。しかしネットにたるみがあると手すり部分などにスペースができてしまいますから、できるだけたるまないように張っておく必要があります。

また、ゴミ袋に直接使うときは、ゴミ袋を入れるゴミ箱やカゴにネットを張る必要があります。袋に直接ネットをかけるだけでは、カラスがくちばちを使ってネットを取ったり器用にゴミを漁ったりすることができるので効果がありません。
 

(2)テグスを張る
      カラス撃退に有効なのは『物理的』な撃退法
Photo by Amazon
テグスをご存知ですか。テグスとはワイヤーのような硬いヒモ状のものです。テグスを張ってあるところへもカラスは侵入することができません。テグスはインターネットなどで購入することができますが、一緒に補助器具が付いているものをおすすめします。写真のように補助器具でしっかりとテグスを固定しておく必要があります。

 
(3)剣山を置く
            カラス撃退に有効なのは『物理的』な撃退法
Photo by Amazon
剣山は写真のような上向きの針が並んでいるものです。剣山を設置すると、手すりなどにカラスが止まることがなくなります。1度やってきたカラスはそのことを学習して再び寄り付くことがなくなります。

レーザーポインターの効果は?

レーザーポインターを使った駆除方法は効果がみられ、さらにとても扱いやすいので外国などでは使われることがあります。しかし外国のような高出力のレーザーポインターは日本では販売されていないため、効果はあまり見込めないともいえます。

また使用上の注意が必要です。昔サッカーの試合で、フリーキックの妨害をするためレーザーポインターを使った人がいました。その光は子どもの目に入ってしまい子どもが失明する事件になりました。

レーザーポインターは撃退法として有効な反面、人体に対しても害があるので、できるだけ使用するのは避けたほうがよいかもしれません。同様の理由でロケット花火などの使用も控えるほうがよいでしょう。

【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ

カラスの撃退グッズにはさまざまなものがあります。カラスは賢い動物ですから、同じ方法を使い続けていてはいずれ学習されてしまいます。

せっかく撃退グッズがたくさんあるので、定期的に方法を変えて使用することで撃退効果のUPを狙いましょう。

スプレーボトル
              【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ
Photo by Amazon
カラスは唐辛子のような辛い食べ物が苦手です。この習性を利用して、唐辛子を煮出した水を霧吹きなどのスプレー状のボトルに入れ吹きかける撃退方法があります。生ゴミに直接スプレーをかけたり、生ゴミの袋やゴミ捨て場にスプレーを吹きかけておくとカラスが荒しづらくなります。

ただし雨の日には効果が薄まりますので、使用するときの天候にはご注意ください。

 
CDをぶら下げる
      【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ
CDをぶら下げると太陽の強い光を反射させることができます。強い光が苦手なカラスはその場所へ寄り付きにくくなります。

 
天敵の人形を使う
          【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ
Photo by Amazon
カラスには天敵は、オオタカやフクロウなどの猛禽類です。それらにそっくりな見た目の人形を置くことで、カラスが勘違いして寄り付かなくなる効果があります。カラスの死体をぶら下げておくとなぜかカラスが寄り付きにくくなるようですが、わたしたちにとっては怖い方法なのでご紹介程度にしておきますね。

 
装置で超音波を発生させる
          【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ
Photo by Amazon
市販されている装置で超音波を発生させることができます。超音波の周波数帯を変えることができる製品もあるようです。新たな周波数に変えることで前の周波数に慣れたカラスも再び追い払うことができます。撃退グッズを変えなくても長期間カラスを撃退できるでしょう。

 
目玉柄の風船を使う
          【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ
Photo by Amazon
害鳥対策でよく用いられている目玉模様の風船が、カラス撃退に効果的な場合もあります。なぜ効果があるのかはハッキリとはわかっていないようですが、風船の模様が天敵の猛禽類の目を連想させる、風船の素材によっては光を強く反射するからともいわれて言われています。

 
忌避剤を使う
                【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ
Photo by Amazon
 
                 【定期的に方法を変えて撃退効果UP】さまざまなカラス撃退グッズ
Photo by Amazon
また、カラス専用の忌避剤があります。ただ、カラスは視覚は発達していますが嗅覚は鈍感だといわれています。そのため一定期間効果が期待できる、カラス専用の忌避香料が開発されました。

ただし忌避剤の匂いは雨などで失われることがありますから、定期的に匂いがなくなっていないか確認することが大切です。

番外編!カラスに荒らされにくいゴミの出し方について

最後になりましたが、番外編としてカラスに荒らされにくいゴミの出し方をご紹介します。カラスによる被害の大半はゴミを荒らすことの被害です。ゴミの出し方次第で被害が抑えられるなら、ぜひ試してみたいですよね。

荒らされにくいゴミの出し方

・生ゴミを見えなくする
カラスは優れた視覚によって、赤っぽい色は肉類、水に濡れたようなものは魚などというように食べ物を探し出します。反対に匂いで判断することはありませんから、生ゴミ自体をゴミ袋の中心にくるように入れておけば、それだけで荒らされにくくなります。

・生ゴミを厳重に包む
生ゴミだけ新聞紙でくるんだり、破れにくい厚手にビニール袋などに入れたりしておくと荒らされにくいです。あえて包むものを用意しなくても、一緒に捨てるゴミで手軽におこなえます。

・スプレーやネットを使う
カラスの撃退グッズでもご紹介した、スプレーボトルや防鳥ネットはゴミ出しの際にも使用できます。出したゴミにスプレーを吹きかけたりネットで覆ったりすることで荒らされにくくなります。ネットに関しては、先述したようにゴミ袋に直接覆うよりは、箱やカゴにネットを張るほうが効果的です。

・ゴミ収集日に合わせる
当たり前のことなのですが、お住いの市町村区ごとに決められた「ごみ収集日」に従ってゴミを出すことも、立派なカラス対策のひとつです。収集日前に出しておくとカラスに狙われる時間が長くなりますし、野良猫などにゴミ袋を漁られ、それをさらにカラスが撒き散らすことがあります。またこれも基本的なことですが、ゴミの量を減らすことも大切です。
      番外編!カラスに荒らされにくいゴミの出し方について

さらに番外編!カラスに襲われたとき身を守る方法

カラスの撃退法を試していると、カラスに襲われる可能性があることがゼロとはいえません。カラスは繁殖期などは危害に関して過敏な反応を示しますから、3月中旬~8月にかけてカラスに襲われることもあるかもしれません。

カラスが人間を襲うときは、人間の後頭部を狙います。人間にとって深刻なケガとなることはあまりないようですが、後頭部や目などの急所を狙われることは避けたいものです。その対策としては、傘を持っておくことがおすすめです。傘を差すと後頭部などが守られカラスに襲われる可能性が減ります。

またカラスの縄張りについても触れておきますね。カラスには縄張りがあり、それは巣から20m~100mの範囲です。巣は基本的に森の中に作るので、カラスがよくいる自然がある場所の近くは歩かないほうがよいかもしれません。巣はベランダにも作られることがあり、それが都市部になると縄張りだらけの空間が存在する可能性があります。都市部のカラス対策としてはやはり傘を持っておくとよいでしょう。

ハト駆除のおすすめサービス

まとめ

カラスの撃退に有効なのは物理的にカラスの侵入などを防ぐ方法です。カラスはとても賢い動物なのと法律で守られているため、効果がある1つの撃退法というものがありません。そのため、習性を理解して撃退グッズを定期的に変えることが効果的です。

カラスの駆除はプロの業者による駆除を依頼することもおすすめです。自分でカラスを撃退できなかった場合などは、業者の駆除を検討してみてはいかがでしょうか。

カラス駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ハト駆除」をご覧ください。

(この記事は2018年03月19日に加筆・修正されています)

ハト駆除のおすすめ業者を見る

カラスの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ
カラスの無料相談はコチラSPフォームでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
14投票,  平均評価値:3.1
このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-03-29 11:37:39
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_pigeon/6186/
害獣駆除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ハト駆除

最新記事

おすすめ記事

ハト駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ハト駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

0120-949-986