生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

『ねずみ駆除剤』まとめ|おすすめ商品から有効・安全な駆除方法まで

投稿日:2020-06-23 更新日:2020-06-23

『ねずみ駆除剤』まとめ|おすすめ商品から有効・安全な駆除方法まで

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ねずみの駆除剤は、家に住まうねずみを毒によって殺鼠してくれる優れもの。しかし、使用する際には”置き場所”や”使い方”に注意しなければなりません。

どんなにいい駆除剤でも、使い方が間違っていればよい効果は得られません。またそのほか、必ず知っておきたい注意点もありますので、しっかり理解した上で駆除に当たりましょう

この記事では、そんなねずみ駆除剤の使い方やおすすめ商品、また注意点までくわしく解説していきます。適切な対応で、害獣・ねずみを追い払いましょう!

ねずみ駆除剤の使い方|置き場所とコツ

ねずみ駆除剤の使い方|置き場所とコツ

ねずみ駆除剤の使い方は、シンプルにねずみのよく出没する場所、とくにエサ場に配置するだけです。その置き場所は、主にキッチンがおすすめ。中でも、以下のようなところが有効といわれています。

  • シンクの下
  • 流し台や棚のすみ
  • キッチンの床下
  • 冷蔵庫の裏

などなど……

商品によって形状や使い方は異なりますが、その手順はそこまで変わりません。また天井裏の場合は投げ入れるタイプもあるので、その用途に応じて使い分ける必要があります。

しかしねずみは賢い生き物。ただ単純に設置するだけではいけません。以下のようなポイントを意識して、駆除剤を置いてみましょう!

ほかのエサになりかねないものは極力しまう

効率的に駆除剤を食べさせるには、それ以外にエサのない環境を作ることが大切です。ネズミは基本的に何でも食べるため、食べ物を放置していたり、食べ残しを落としていたりすると効率が悪くなってしまいます。

食べ物はタッパーなどに密閉して冷蔵庫に入れるなど、ねずみの手の届かない場所に保管しておきましょう。

はじめは普通のエサを置いておく

少々難易度は高めですが、はじめに普通のエサを置いて油断させ、しばらくしてから粉状の毒を混ぜる、という方法もあります。こうすると時間こそかかりますが、より効果的だといわれています。

ねずみ駆除剤のおすすめ商品3選!

ねずみ駆除剤にはさまざまな商品が発売されています。中でもおすすめの商品は、以下の3点です。

  • 強力デスモア
  • エンドックス
  • スーパーラット・バスター

それぞれ、くわしく見ていきましょう!

おすすめねずみ駆除剤1.強力デスモア

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

この商品は固形型で、商品に貼り付いているシールをはがすだけで利用することができる便利な商品です。

その魅力は、なにより遅効性で警戒されにくいこと。ねずみが数日この毒エサを食べ続けると、徐々に徐々に効いていきます。このことから、広い範囲での駆除効果が期待できるのです。

おすすめねずみ駆除剤2.エンドックス

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

このエンドックスは、固形ではなく粉状になっているタイプの商品です。使い方は、これまで食害された食べ物にまぶしておいたり、混ぜておいたりするなどさまざまな方法を試せます。

粉という特徴から一見普通のエサのように見えるため、あやしまれにくい点が魅力的。これもまた遅効性なので、途中で警戒されることも少ないでしょう。

おすすめねずみ駆除剤3.スーパーラット・バスター

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

遅効性よりすぐに駆除したい!と思うのであれば、この商品もオススメです。これはねずみが食べると数時間ほどで息絶えるほどの強力な毒でできており、かつ誘引剤を含んでいるため食いつきもバツグンです。

またこの商品は都市部で近年問題になっている、薬剤の効きにくい『スーパーラット』にも効きやすい、とうたっています。スピードを重視するのであれば、非常に有用な商品といえるでしょう。


ただしく使えば非常に便利な駆除剤。しかし、使用の際は必ず知っておきたい注意点もあります。最悪自分や家族の健康状態にかかわるおそれもありますので、必ずご一読ください!

素人にはおすすめできない? ねずみ駆除剤の知っておきたい注意点

まず知っておきたい注意点は、『ねずみの死骸が残る』、ということです。毒エサでの駆除がうまくいった場合、次にしなければいけないのは死骸の回収です。

しかしねずみは床下や天井裏など、人目に付きにくい場所で行動しますので、どこで死んだか分からないことも多いでしょう。「ほうっておけばいいのでは?」と思うかもしれませんが、ねずみにはそもそも大量の病原菌がいるとされています。

放置すればウジなどはもちろん、ねずみに寄生していたノミやダニが、今度は人のいる場所に入ってくるかも……。悪臭がすることもあるため、どこにあるか分からない分生きているよりもたちが悪いかもしれません。

ペットや子どもの誤飲に注意!

ペットや子どもの誤飲に注意!

ご家庭で犬や猫などのペットを飼っている方はもちろん、お子様がいる方などは駆除剤の誤飲に注意しておきましょう。毒エサは、当然人や犬・猫にとってもよいものではありません。

最悪命にかかわる危険性もあるため、駆除剤を置いた部屋には極力近づけないなどの対策も取っておくことが必須です。もし誤飲してしまった場合は、すぐに病院にいってその旨を伝えつつ、適切な治療を受けましょう。


このような点から、慣れない状態での駆除剤の使用はあまりおすすめできません。下記では駆除剤以外のねずみ対策方法も解説していくので、ぜひ軽くお目通しください!

駆除剤以外のねずみ駆除・追い出し方法3選!

駆除剤以外には、主に以下のような対策方法があります。

  • 捕獲器・シートで捕まえる方法
  • スプレー・超音波・くん煙剤で忌避する方法
  • 侵入口をふさぐ方法
  • 業者に依頼する方法

以下では、それぞれ解説していきます。

粘着シートで捕まえる方法

これは昔ながらの粘着シートを使って捕獲する方法です。ねずみの死体を放置しない、という点では非常に合理的なこの方法、設置の際は『ラットサイン』と呼ばれる、ねずみの通った跡周辺に置くことが大切です。

ラットサインは、主に部屋のすみや柱の角などが黒ずんでいることで発見できます。見つけたらそこは掃除せず、その周辺に複数枚、できるだけ多く粘着シートを設置してみましょう。また、ねずみを惹きつける誘引剤入りのシートを選ぶのもオススメです。

しかし、ねずみの数が多い場合は繁殖のペースに駆除が追い付かないことも……。また捕まえたねずみは、自分で殺さなくてはなりません。基本的にはおぼれさせる方法が一般的ですが、その際の心理抵抗もややネックといえるでしょう。

スプレー・超音波・くん煙剤で忌避する方法

スプレー・超音波・くん煙剤で忌避する方法

スプレー・くん煙剤は忌避成分、いわゆるねずみのいやがる成分を煙でまき散らすことによって、家からねずみを追い出します。また、超音波はただ鳴らすだけでねずみを追い出してくれる優れものです。どれもねずみを見ずにすむため、利用しやすい方法でしょう。

しかし忌避系の商品は殺鼠するわけではないので、場合によっては効果がなかった、という声もあります。とくにすでに居心地のよい巣として住み着かれている場合は、忌避グッズを使ってもなかなかいなくならない可能性もあるでしょう。

また、たとえ追い出せても侵入口をふさがなければ、すぐに戻ってきてしまう可能性もあるのです。

侵入口をふさぐ方法

ねずみの被害を再発させないためにも、この侵入口対策は非常に大切。どの駆除対策を取ったとしても、侵入口の閉鎖は必須となります。

とはいえねずみはほんのわずかなすき間からでも侵入してきます。以下では侵入口になりがちな場所を解説していくので、ぜひ参考にしてください。

  • 窓・扉のすき間
  • 床下・屋根下の通気口
  • 外壁のひびや穴
  • 換気扇
  • 配管と外壁のすき間(室外機など)

とくに一軒家だと、このようなすき間は多いものです。少しでも侵入できそうな場所があれば、補修用のパテや網(金属)、たわしなどを詰めておくとよいでしょう。

しかし、ねずみがまだ中に残っているのに侵入口をふさぐのは逆効果です。まずは駆除・忌避してからふさぐことが大切となります。とはいっても家中の侵入口をすべて探すのはなかなかの重労働……確実かつ、手間なくねずみを駆除するなら次の方法も検討してみてください。

業者に依頼する方法

上記の方法は、あくまで個人での対処。根本的にねずみ駆除をしたい、という場合は、やはり業者依頼もオススメです。費用がかかってしまう点はやはりネックですが、その解決力はどの方法よりも高いものとなっています。

業者はねずみ駆除の知識・技術に長けていることはもちろんですが、そのメリットはなにより『圧倒的に再発しにくい』こと。知識がなければ気が付かないようなわずかな侵入口も、しっかり見つけてふさいでくれるのはやはりありがたいものです。

ねずみは賢く、数が多ければなかなか個人では対処できません。同時に健康被害などのリスクも多く、危険が多いからこそねずみ駆除業者というものは存在しているのです。

『もうねずみを見たくない!』という方は、一度今の状況を相談だけでもしてみてはいかがでしょうか?

ねずみ駆除業者の費用・選び方は下記記事も合わせて参考にしてください。
「依頼してよかった!」と思えるねずみ駆除業者の選び方・費用相場

業者依頼のお悩みなら生活110番にお任せください

「一度業者に相談したいけど、どこを選べばいいんだろう……」
「費用が心配だな……」

当サイト『生活110番』の無料相談窓口では、そんなお悩みをすぐに解決。 お電話1本で、お近くの優良ねずみ駆除業者をすぐにご紹介いたします。加盟店は全国各地にて待機しておりますので、最短即日の対応も可能です!

費用が不安な方もご安心ください。弊社の提携業者は、現地調査・見積り後のキャンセルももちろん可能! 費用や作業内容、対応を確認した後、じっくりご検討いただけます。

電話窓口は画面下部のバナー・ボタンより24時間365日、いつでもどこでもご相談いただけます。ねずみを徹底駆除・決別したいのであれば、まずは一度プロに相談してみましょう!

まとめ

この記事では、ねずみの駆除剤についてくわしく解説してきました。駆除剤はうまく使えば、家中のねずみを一網打尽にできる優れものです。即効性のものと遅効性のものがありますので、好みに合わせて購入し、キッチンなどのエサ場に置いておきましょう。

しかし、駆除剤には『死骸を見つけにくい』・『誤飲に注意する必要がある』などの注意点もあり、初心者では扱いにくい点も多いです。不安な方は、粘着シートや忌避剤での対策も検討してみましょう。

ただ、ねずみというものは本当に賢く、また繁殖のスピードも非常に早いです。シートなどもうまく置かなければかかってくれませんし、1匹捕まえる間にどんどん増えてしまっては意味がありません。

しっかり根本から駆除したいのであれば、費用こそかかりますがやはりプロの技術に相談するのが一番です。業者であれば、徹底的に巣から駆除してもらえるのはもちろん、侵入口を発見・閉鎖することで再発も防止してくれますよ。

ねずみ業者への依頼・ご相談なら、ぜひ当サイト・『生活110番』もご活用ください。無料相談ダイヤル(24時間365日受付)にご相談いただければ、お近くの優良ねすみ駆除業者をすぐにご紹介いたします。

まずは見積りだけ、というご要望ももちろん大歓迎! ねずみに関しての不安・ご相談は、画面下部のバナー・ボタンより、いつでもお気軽にご相談ください!

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 13,000円(税抜)~
防災グッズプレゼントキャンペーン!

この記事を書いた人
編集者:さくら
危険な目に合ったことがきっかけで、防犯について知識を深めることに。家庭菜園も趣味としており、害虫や害獣に対する知識も豊富。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-06-22 15:31:56
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/201858/
害獣駆除
ねずみの駆除剤は、家に住まうねずみを毒によって殺鼠してくれる優れもの。しかし、使用する際には”置き場所”や”使い方”に注意しなければなりません。どんなにいい駆除剤でも、使い方が間違っていればよい効果は得られません。またそのほか、必ず知っておきたい注意点もありますので、しっかり理解した上で駆除に当たりましょうこの記事では、そんなねずみ駆除剤の使い方やおすすめ商品、また注意点までくわしく解説していきます。...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!