生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ねずみ駆除剤をよく食べるようにするには根気と工夫が必要!

投稿日:2020-06-01 更新日:2020-06-01

ねずみ駆除剤をよく食べるようにするには根気と工夫が必要!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ねずみがねずみ駆除剤を食べるようにするためには、根気と工夫が必要です。なぜなら、ねずみは警戒心が強く、駆除剤をすぐに食べないことがあるからです。効果的に駆除剤を使いたいなら、その置き場所や置き方に注目して、工夫してみましょう。

当記事では、ねずみが駆除剤を食べてくれるようにする方法などを解説しています。また、駆除剤の種類や、使うときの注意点についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ねずみに駆除剤を食べさせる工夫

駆除剤には、殺鼠剤(さっそざい)とよばれる薬剤が入っています。この殺鼠剤をねずみが食べることで駆除をすることができるのです。

しかし、ねずみは警戒心が強く、すぐには食べてくれないことがあります。この章では、ねずみが殺鼠剤を食べてくれるようにするためにはどうしたらいいかを解説していきます。

餌場に置く

ねずみ駆除剤をよく食べるようにするには根気と工夫が必要!

ねずみは、食べ物が豊富にある台所をおもな餌場にします。特にねずみが餌場にしやすい場所は、流し台の下や食品棚のすみ、冷蔵庫の裏などの場所です。そういった場所に駆除剤を置くことで、ねずみは餌と勘違いして駆除剤を食べることが期待できるでしょう。

駆除剤を設置するときはまず、ねずみに毒の入っていない餌(食品)を与えて餌場として認識させましょう。食べた形跡があれば、そこに駆除剤を混ぜていきます。また駆除剤は、なるべくたくさんの場所に設置することで、より効果的に駆除をおこなうことが可能です。

ほかの餌になるものを片付ける

駆除剤を設置するときに周りに食品や生ごみなどがあると、駆除剤を食べてくれない可能性があります。なので、ねずみの餌になりそうなものは掃除するか、密閉容器にしまっておくなどしておきましょう。

一度置いた駆除剤はしばらく動かさない

ねずみは警戒心が強く、初めは駆除剤をなかなか食べてくれないことがあります。なので、1週間ほどは様子を見て、根気よく駆除をおこないましょう。もし、1週間経っても食べられた形跡がなければ、場所や方法を変えてみましょう。

ねずみの好物で誘う

駆除剤を置いても食べられた跡がないという場合は、ねずみの好物を使って誘いだすという方法もあります。ねずみは雑食性で何でも食べますが、中でも好きなのが穀物。穀物はお米やとうもろこしなどがあります。また、ひまわりの種やドッグフードなども好みます。

商品によっては、ねずみの好物を駆除剤の上にふりかけたりできるものも。これを利用すれば、ねずみも駆除剤を食べやすくなるでしょう。

ねずみ駆除剤は大きくわけて2種類の薬剤がある

駆除剤には大きくわけて「蓄積毒タイプ」と「急性毒タイプ」の2種類の薬剤があります。2種類の薬剤は、ねずみの食いつき具合に違いがあるので、上手く使い分けていきましょう。この章ではそれぞれの薬剤の特徴についてご紹介していきます。

蓄積毒タイプ

これは、ねずみに何度も食べさせることで体内に毒が蓄積していき、駆除するタイプの薬剤です。ねずみが食いつきやすいというメリットはありますが、毒性が弱いので駆除するのには時間がかかってしまいます。

蓄積毒タイプは遅効性で効き目はゆっくりしています。なので、ねずみの仲間に警戒心を与えることなく、仲間も一緒に駆除しやすくなります。

強力な急性毒タイプ

急性毒タイプは、毒性が強く速効性があります。基本的に1回食べることでねずみは死にいたります。また食べてから数時間前後で駆除できるので、早くねずみを駆除したいというときにはよいでしょう。

しかし、毒性が強いので駆除剤を食べたねずみの異変に気付き、ほかのねずみが警戒して食べないといったこともあります。

駆除剤は人やペットにとっても毒

ねずみ駆除剤をよく食べるようにするには根気と工夫が必要!

駆除剤は置くだけでねずみ駆除をおこなうことができるので、手軽で便利です。しかし、駆除剤の毒はねずみだけでなく人やペットにとっても毒になってしまいます。なので、取り扱いには十分注意しましょう。

この章では、駆除剤の誤飲や薬剤の形状について解説していきます。

誤飲

子どもやペットが好奇心で誤飲してしまうのを防ぐために、駆除剤は手の届きにくい場所に設置するとよいでしょう。また、駆除剤の置いてある部屋には子どもやペットを近寄らせないようにしたりすることも大切です。

もしも、子どもやペットが誤飲してしまった場合は、すぐに病院や動物病院に連れていきましょう。また駆除剤の保存をする場所は日当たりを避け、鍵をかけて管理するようにしましょう。

薬剤の形状

薬剤の形状は2タイプ、固形と粉状があります。

固形タイプはそのまま置くだけでいいので、手軽で便利といえます。これは、ねずみがよく出る場所に設置しておくことで効果を発揮します。

粉状タイプはいろいろな餌に混ぜて使うことができます。しかし、粉状タイプは、設置する場所によっては、風が吹いたり、落ちたりすると人やペットが吸い込むおそれもあるため、注意して使わなくてはなりません。

自分で駆除できないときは業者に依頼しよう

ねずみ駆除剤をよく食べるようにするには根気と工夫が必要!

もし、ねずみの駆除剤などを使っても駆除できなかったときは、一度業者に相談することをおすすめします。業者に依頼をすれば、ねずみやねずみの排せつ物から発生する菌やダニの消毒までしっかりおこなってくれることもあります。

またねずみの駆除だけでなく、侵入経路を調べ、再発を防止するための対策をおこなってくれるでしょう。

弊社では、そんなねずみ駆除業者のご紹介をおこなっております。ご相談は無料、調査や見積りのご予約ももちろん可能ですので、業者探しでお困りの際は弊社までお気軽にご相談ください。

まとめ

ねずみは、毒エサの入ったねずみ駆除剤を食べることで駆除をすることができます。しかし、ねずみは警戒心が強くすぐに駆除剤を食べてくれないことがあります。そういったときは、ねずみの好物を駆除剤にかけるなど、置き方などを工夫すると、ねずみが食べてくれる可能性が高まるでしょう。

また、駆除剤には2種類あります。遅効性でゆっくり効果があらわれる蓄積毒タイプと、基本的に1回食べると数時間後に駆除できる急性毒タイプがあります。それぞれのメリットやデメリットを確認して使い分けるとよいでしょう。

しかし、駆除剤は置いておくだけで駆除をおこなうことができるので手軽ですが、人やペットが誤飲すると危険です。置く場所や、取り扱いには十分注意しなければいけません。

そんなねずみの駆除剤を使っても駆除ができなかったという場合は一度業者に相談してみましょう。業者に依頼することで、ねずみに付着した菌やダニの消毒もおこなってもらえるでしょう。

ねずみの駆除でお困りの際には、弊社までご相談ください。ご相談いただきましたら、お客様のお近くの業者を迅速に手配します。24時間365日お電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 13,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-05-29 16:46:27
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/199371/
害獣駆除
ねずみがねずみ駆除剤を食べるようにするためには、根気と工夫が必要です。なぜなら、ねずみは警戒心が強く、駆除剤をすぐに食べないことがあるからです。効果的に駆除剤を使いたいなら、その置き場所や置き方に注目して、工夫してみましょう。当記事では、ねずみが駆除剤を食べてくれるようにする方法などを解説しています。また、駆除剤の種類や、使うときの注意点についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!