生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ねずみの駆除は超音波で手軽に!電池式なら撃退効果アップ!

投稿日:2020-06-01 更新日:2020-06-22

ねずみの駆除は超音波で手軽に

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

超音波装置でねずみの駆除をおこなうのなら、装置が発生させるkHzとdBに注意して選びましょう。

kHzとdBが適切でないとねずみには効果がありません。また設置場所などにもコツがいりますので、しっかり把握しておきましょう。

ここではねずみ駆除に使う超音波装置(電池式)を選ぶポイントをご紹介していきます。

超音波装置を購入するときはkHzとdBに注目

ねずみ駆除に使う超音波装置(電池式)を選ぶ際にはkHzとdBに注目しましょう。kHzとは音の周波数の単位になります。数値が低ければ低い音、高ければ高い音です。一方、dBとは音の大きさの単位です。数値が大きければ大きいほど、音が大きくなります。

ねずみが聞こえない音を出しても意味がありません。きちんと効果のある音の領域を知って、効果的な超音波装置を手に入れるようにしましょう。

ねずみに効果があるkHzとdB

ねずみの駆除は超音波で手軽に

ねずみはとても聴覚が優れています。人が聞き取れない超音波領域でも聞き取ることができるため、超音波を使ったねずみ駆除では、この超音波領域の音を大音量で出すことにより、ねずみを撃退していきます。

ねずみ駆除に有効な周波数と音の大きさは以下のようになります。

kHz
ねずみが普段コミュニケーションに使っている超音波の領域は25~40kHzです。そのため、20~50kHzならねずみが良く聞き取れる領域になります。超音波装置を選ぶ際には、この領域の音を出す機械を選びましょう。

dB
ねずみの行動に変化が見られるのは95dBからです。95dBとは犬の鳴き声ぐらいの音になります。人間ならば、極めてうるさいと判断するレベルでしょう。150dB以上の音で死に至るという研究結果もあるため、ねずみ駆除で使用する際には95dB以上で、数値の高いものを選ぶようにしましょう。

人間にも聞こえてしまうことも

若い人などは聴力が衰えていないため、周波数帯が20~23kHzだと聞こえてしまうことがあるかもしれません。その他にも商品や体質によっては音が聞こえてしまう、ということもあるため注意が必要です。

若い人がいるご家庭では最低でも25kHz以上の周波数帯の機器を選ぶなどの配慮をおこなってください。

人気!ねずみ用超音波装置3選

ねずみ駆除用の超音波装置のなかでもおすすめの3つの機器をご紹介します。

セーブ・インダストリー SAVE 超音波式 乾電池式 ネズミ撃退器

屋内であればどこでも設置できる超音波装置です。薬品などの有害なものが出ませんので食品の近くにおいても安心です。

光に対するセンサー機能がついており、切り替えスイッチで暗くなると音が出るモードと常に音を出し続けるモードを切り替えることができます。

超音波ネズミ撃退器【New電池式ねずみリペラー】

周波数がランダムに変わる超音波装置です。ねずみは一定の周波数だと音に慣れてしまうことがあります。ランダムに周波数が変動すれば、音に慣れることも少なくなります。

単三アルカリ電池3本で6か月間、音を出し続けます。

ペストバイ 動物撃退装置

周波数を変更することで、ねずみだけでなく猫や狐などのさまざまな動物を超音波によって撃退します。防水性があるので、庭先などの野外への設置が可能です。

また、この装置は断続的に音を出すのではなく、センサーに反応があったときのみ動物に対して、短い爆発音をさまざまなパターンで発生させます。

超音波発生装置は設置場所が大切!

ねずみの駆除は超音波で手軽に

ねずみ駆除用の超音波装置を設置する場合は場所や数が重要となります。まず、超音波装置はネズミに超音波が届かなければいけません。

たとえば屋根裏に巣を作っている場合は巣に向かって、超音波を出す必要があります。しかし、このときに巣だけに超音波が当たり、屋根裏に超音波が届かない場所があると、ねずみはそちらに移動して新しく巣を作ってしまいます。

設置する場所の広さと超音波が届く範囲に応じて、設置する台数を変更していきましょう。設置台数が少ないと別の場所で新たに被害が出ることがあります。

設置に向かない場所

超音波は壁に反射すると効果が薄れてしまします。そのため、室内で超音波装置を使っても屋根裏にいるねずみには届きません。装置は直接ねずみの届く場所に設置してください。また、超音波装置の前には物を置かないようにしましょう。

なお、侵入口に超音波装置を設置してしまうと、ねずみが出ていくことができなくなります。ねずみを追い出したいなら侵入口の付近には設置しないようにしましょう。

超音波にねずみが慣れてしまうことも……

ねずみはとても順応性の高い動物です。また、頭も良いため害がないと分かると、慣れて巣に帰ってくる可能性が非常に高くなります。

慣れを防ぐために自動で周波数が変わる装置にすれば、慣れを防ぐことができますが、それでも帰ってきてしまうことが多いようです。

完全に駆除したいのであれば業者にお任せ!

超音波装置での駆除のメリットのひとつはねずみの死骸を処分する必要がないことです。超音波による駆除をおこなおうと考えている人のなかには「ねずみを見たくもない!」という人も多いのではないでしょうか。

しかし、超音波装置による駆除は的確に装置を設置しなければ効果が出ず、成功したとしてもねずみが戻ってきてしまうことの多い方法です。

「超音波装置を設置したけれどねずみがいなくならない」とお困りならば、プロへと駆除を依頼してみてはいかがでしょう。プロに依頼すれば、ねずみを見ることなく駆除することができます。

また、プロならば再び被害が発生しないように侵入経路を塞いでくれます。ねずみを完全に駆除しようとお考えなら、ぜひ業者に依頼をしましょう。

まとめ

ねずみ駆除に超音波を使うなら、まずはねずみに有効な周波数と音の大きさが出るものを選んで購入しましょう。そして、ねずみの侵入ルートを把握し、ねずみに直接超音波が届くように装置を設置すれば追い出すことは可能です。

しかし、超音波での駆除はねずみが戻ってきてしまうことが多いものです。被害が続いてしまっているのであれば、業者へ相談することをおすすめします。

プロであれば、ねずみの生態をよく知っており的確な駆除対策をおこなってくれるはずです。

なお、業者をお探しなら弊社までお電話ください。弊社ではお客様に代わり、ねずみ駆除ができる業者を日本全国の加盟店のなかからお探しいたします。24時間365日いつでも、お電話を受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

【記載情報はコンテンツ作成時の情報です】

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 13,000円(税抜)~
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-06-22 17:48:36
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/199225/
害獣駆除
超音波装置でねずみの駆除をおこなうのなら、装置が発生させるkHzとdBに注意して選びましょう。kHzとdBが適切でないとねずみには効果がありません。また設置場所などにもコツがいりますので、しっかり把握しておきましょう。ここではねずみ駆除に使う超音波装置(電池式)を選ぶポイントをご紹介していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!