生活110番辞典 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミ退治の方法は何がいい?環境にあわせた退治法の注意点ポイント

2019-08-06

ネズミ退治の方法は何がいい?環境にあわせた退治法の注意点ポイント

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

「天井や壁側からネズミらしき鳴き声や走る音が聞こえる……」「ネズミが家に住み着いたので退治したい」とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。ネズミは不衛生な場所へも行き来しているため、思わぬ病原菌をまきちらすことも考えられるでしょう。

ネズミ退治の方法を効率的にすすめるには、まず住みにくい環境を作ってから、退治していくのがよいといわれています。この記事では、ネズミ退治の方法のポイントや注意点について紹介していきます。

退治する前に!ネズミが住みにくい環境作り

退治する前に!ネズミが住みにくい環境作り
ネズミが家の中に住み着いてしまった場合には、いきなりネズミ退治の方法を試してもなかなかうまくはいかないでしょう。まずは、ネズミが嫌う住みにくい環境づくりをしていくことが、スムーズにネズミ退治をすすめるうえでは重要なポイントです。

ネズミはエサを求めて、人の住む家にやってきます。そのため、ネズミのエサとなるようなものを極力なくしたり、食べ残しなどは密閉してしまったりするようにしましょう。

さらにネズミは住み着くと巣を作りますので、巣の材料になる不要な布きれや新聞紙なども放置しないようにしてください。また、ネズミの侵入路も決まっていることが多いので、可能ならふさいでおくことが望ましいでしょう。

このことから食料を放置していたり、巣の材料となるものが散らばっていたりする環境は、ネズミによっては最高の住みかとなってしまうのです。少しでもネズミが住みにくい環境にするために、きちんと整理整頓してきれいな状態を維持することが大切です。

ネズミ退治の方法3選

ネズミの嫌う住みにくい環境が整ったら、次はネズミ退治の方法についてみていきましょう。それぞれ全くことなる特徴があるため、しっかりとおさえて活用してみてくださいね。

捕獲する

ネズミ退治の方法3選

かごタイプの捕獲機や粘着シートといった駆除グッズを使って、ネズミを捕獲して退治する方法です。どちらもネズミの通り道となりそうな場所に設置しておき、エサなどでおびき寄せて捕獲していきます。市販されている捕獲機の種類もさまざまで、誰でも利用しやすい方法です。

しかし、警戒心の強いネズミを捕獲するのは簡単ではなく、試行錯誤をしなければ効果を得られないこともあるようです。また、捕獲したあとのネズミを捕獲機ごと処分しなければならないため、慣れていない方にとっては大変な作業となるでしょう。

駆除する

捕獲機を使ってネズミを駆除することもできますが、毒エサの利用がより効果的な方法になります。エサ場となりそうな場所に置いておき、それを食べたネズミを退治することができるのです。毒エサには、即効性・遅効性の2種類があるので、状況にあわせて選ぶことができます。ただ、小さなお子さんやペットがいる場合には、誤飲に注意が必要です。

追い出す

ネズミ退治の方法3選

燻煙剤や超音波機といった忌避効果のあるものを使うことで、ネズミを追い出して退治することもできます。煙を室内に充満させる燻煙剤なら、巣に隠れているネズミにも効果があるようです。また、ネズミの嫌う周波数を出す超音波機でも、追い出すことができます。ただ、超音波機は周波数の方向にネズミがいなければ、追い出すことができないようなので注意が必要です。

退治するだけではダメ!ダニに注意

ネズミは常に不衛生な場所を移動しているため、さまざまな病原菌を持っています。しかも、病原菌だけでなくイエダニといわれる、吸血するダニにも寄生されていることがあるのです。ただ、宿主となるネズミがいなくなったり、イエダニが大量発生したりしなければ、人に被害が及ぶことはあまりありません。

しかし、ネズミ退治をして宿主を失った場合には、イエダニにも注意しなければなりません。ネズミを吸血するイエダニも、さまざまな病原菌やアレルゲンを持っています。もし人間がイエダニに吸血されてしまうと、病気やアレルギーを発症してしまうこともあるのです。

そのため、ネズミ退治の方法だけでなく、ダニ対策も考えておくとよいでしょう。ダニは高温多湿の環境を好むため、適度に除湿をおこない湿度と温度の管理をしておくと、大量繁殖をおさえることにつながります。ただ、一度発生したダニを完全に駆除することは簡単なことではないので、心配な方は業者に相談したほうがよいでしょう。

自力のネズミ退治は根気が必要……

自力のネズミ退治は根気が必要……

ネズミを退治するためには、まずはなるべくネズミの住みにくい環境を作ることが大切です。そして、状況にあわせたネズミの退治方法をおこなうことが、好ましいといえるでしょう。しかし、すべての作業を自力でしようとするのは、慣れていない方にとっては簡単なことではありません。

なかには何度もいろいろな退治方法を試すなどして、ネズミ退治が難航している方もいらっしゃるかもしれません。もし、自力でネズミ退治をおこなうことが大変だと思われた場合は、ネズミ駆除業者に一度相談してみるのもよいかもしれません。

知識と経験のあるネズミ駆除業者なら、さまざまな環境や状況でのネズミ退治の実例をおさえています。そのため、それぞれの環境や状況に合った、最適なネズミ退治の方法を割り出してくれることでしょう。

まとめ

ネズミが家に入り込んでしまった場合、少数でまだ住みつかれていないようなら、駆除グッズを使って自分で駆除することもできるでしょう。状況や環境にあわせたネズミ退治の方法を知り、根気よく続けていくことが、駆除するためには大切なことです。

ただ、ネズミには吸血をするイエダニが寄生していることもあるので、ネズミ駆除をおこなうときはダニ対策も考えておくとよいでしょう。また、もしネズミが大量に住みついている場合には、業者に相談したほうがよいかもしれません。

大量のネズミを自分で駆除しようとするのは大変な労力が必要になり、さらにはそれだけたくさんのネズミの死体も処分しなければいけません。そのため、駆除グッズを使ってもネズミ被害が減らないようなら、業者の利用も検討してみてください。

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 7,800円~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:4.3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-08-06 14:58:35
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/156680/
害獣駆除
[cv_banner ua="pc"] 「天井や壁側からネズミらしき鳴き声や走る音が聞こえる……」「ネズミが家に住み着いたので退治したい」とお悩みの方もいらっしゃるかもしれません。ネズミは不衛生な場所へも行き来しているため、思わぬ病原菌をまきちらすことも考えられるでしょう。 ネズミ退治の方法を効率的にすすめるには、まず住みにくい環境を作ってから、退治していくのがよいといわれています。この記事では、ネズミ退治の方法のポイントや注意点について紹介していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!