生活110番辞典 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミがどこから入ってきやすいか紹介!隙間を埋めて追い出そう!

2019-05-07

ネズミがどこから入ってきやすいか紹介!隙間を埋めて追い出そう!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ネズミの被害にあっていると気づいても、そのネズミがどこから侵入しているのか特定するのは難しいものです。ネズミは、非常に小さな穴からも侵入できてしまうのです。ネズミ被害をどうにかするには、手順を追ってやがてはネズミが入る隙間を埋めることが大切です。

ネズミが入る隙間を埋める前に行うべきこととは、どのようなことなのでしょうか。ネズミの駆除や追い出し方もご紹介します。しっかりとネズミを追い出してしまいましょう。

ネズミがどこから入るか見つけよう

ネズミによる被害などから住み着いていることに気づいたら、まずはネズミがどこから侵入してくるのかを特定します。そんなネズミが入る隙間を特定するのに役立つのが「ラットサイン」と呼ばれるものです。ラットサインとは、ネズミがよく通る道にできるものを指します。

ネズミがどこから入るか見つけよう

ラットサインとして代表的なのが、ネズミのフンと道にできる黒ずみです。尿やフンを見つけることで、ネズミの被害に気づいたり、ネズミがよく通る経路を知ることができます。フンの大きさや特徴でネズミの種類が特定できるほど、フンはネズミ撃退のための重要な材料となります。

基本的に、家に住み着く可能性があるネズミは、ドブネズミ、ハツカネズミ、クマネズミの3種類であるといわれています。ドブネズミが最も大きなフンをし、一方でハツカネズミは5mm程度のフンしかしません。

フンのほかにも、ネズミがよく通る道には黒ずみができるようになります。これは、壁沿いを伝って通るネズミならではの特徴であり、体についた油や汚れが壁に擦れることで付着するのです。

小さなフンを見つけたり、壁沿いに思い当たりのない黒ずみを見つけたら、そこがネズミのよく通る経路かもしれません。そのラットサインを追って、ネズミがどこから入ってきているのか特定します。

ネズミは、家のあらゆるところから入ってきます。代表的な例として、
・床下の通風口
・エアコンの室外機
・排水ポンプ
・壁の割れ目や隙間
・換気扇
・屋根の隙間

などが挙げられます。

驚くことに、ネズミの入る隙間は、おおよそ500円玉の大きさがあれば十分だといわれています。まさかそんな小さな隙間からと思うかもしれませんが、ネズミはほんの小さな穴からでも入ってきてしまうのです。子どものネズミであれば、もっと小さな穴からも家の中に入ることができます。

ネズミが入る隙間を埋めるには順番が大切!

ネズミがどこから侵入しているのか確認できたところで、早速ネズミを家から追い出していきます。ネズミは繁殖力が高く、放っておくとより多くのネズミが住み着くことになります。ネズミに気づいたら、早急に対処することが大切です。

ネズミが入る隙間を埋めるには順番が大切!

ネズミが入る隙間を見つけても、すぐにそれを埋めてしまうのはよくありません。ネズミを家から追い出していないのに塞いでしまうと、家の中でネズミが死んでしまうことになります。ネズミは衛生的にも悪い場所を通るため、死骸にもたくさんの菌や虫が寄生しています。特にペットや小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、知らずに触れてしまう危険もあります。

直接触ると人体にも影響を与えかねないのがネズミです。そのため、できるだけ衛生的に対処するには、まずは家から追い出すことに専念しましょう。近年では、市販のネズミ駆除剤も多く、さらには忌避剤もたくさん販売されています。ネズミの数にもよりますが、ご自身でも駆除や忌避が可能なのです。

ある程度ネズミの駆除や忌避を行い、ラットサインを見かけなくなったら、ネズミが入る隙間を埋めます。まずは室内の隙間を埋めていき、最終的に外の隙間の対策を行います。そうすることで、徹底的にネズミを駆除することができるのです。

ネズミは非常に不衛生な場所でも生きていける生き物です。そのため、できるだけネズミに直接触れることなく自宅から追い出したいですよね。特に抵抗がない方は、ばね式のワナを仕掛けるなどの方法もありますが、必ず手袋やマスクを使用して、直接触れないようにしてください。

まずはネズミを追い出そう

ネズミを確実に自宅から追い出すための順序を知ったところで、まずはネズミを追い出す方法をみていきましょう。ネズミを追い出す方法は、いくつかあります。
現在、市販のものでも忌避剤は種類が豊富にあり、スプレータイプ、設置しておくタイプ、さらには燻煙タイプがあります。これらをネズミが入る隙間や通った形跡のある経路に施します。駆除ではなく、追い出すことが目的ですので、死骸を見ることもなく安心です。

まずはネズミを追い出そう

忌避剤はその臭いが気になったり、小さなお子様やペットがいらっしゃるご家庭では使用するのが心配だという方もいらっしゃるでしょう。そのような方におすすめしたいのが、超音波や電磁波を活用した方法です。

超音波や電磁波を発する装置を通り道に設置することで、ネズミにストレスを与え、家から追い出すのです。こちらもたくさんの商品があり、人間には聞こえないものも多くあります。設置する場所を工夫したり、いくつかの忌避用品を組み合わせて使うことで、ネズミをより追い出しやすくなりますよ。

ネズミが入る隙間を埋める方法

ネズミを確実に家の外へ追い出すことができたら、いよいよネズミが入る隙間を埋めていきます。ネズミがどこから侵入していたのかを隅々まで見て、小さな穴でも予防のために塞いでおくのが賢明です。

ネズミが入る隙間を埋める方法

ネズミの忌避剤同様、ネズミが入る隙間を埋める商品も種類が豊富です。ネズミがどこから入ってきたのかを把握し、その場所はもちろん、予防のためにも可能性がある穴を埋めていくことがポイントです。

・板

どのような板でもよいわけではなく、ネズミを防ぐためのものを設置します。ネズミは強くて長い前歯であらゆるものを噛んでいきます。自宅内に侵入した際にも、その前歯で経路を作ったのでしょう。ネズミの前歯でも歯が立たない、特殊な樹脂や金属でできた板を侵入したと思われる場所に設置します。

・金網

ネズミが通れないほどの網目の小さな金網を設置することで、ネズミを家の中に入れなくします。床下の通風口など、風の出入りが必要な場所には最適です。柔軟性のある金網を活用すると、パイプからの侵入防止にもなります。

・パテ

忌避剤を混ぜたパテを設置するのも、効果的な方法です。侵入を試みたネズミも、嫌いな味のするパテをかじることで近寄らなくするものです。

最適な方法で、ネズミの侵入口を塞ぎましょう。家の中のネズミが入る隙間は見つけても、外部のどこから侵入したのか特定できない場合、考えられる穴を塞いでおくのが賢明です。ネズミがいることが分かっているのに、ネズミがどこから侵入しているのか手がかりがつかめない方は、早めに業者に連絡しましょう。

まとめ

ご自宅にネズミが住み着いていたら、できるだけ早く対処をすることが大切です。まずは、ネズミがどこから侵入したのか、その経路を特定します。経路の特定には、ラットサインと呼ばれるネズミが残す痕を探しましょう。

まとめ

隙間を見つけたからといって、すぐにそれを埋めてしまってはいけません。まずはネズミを自宅から追い出すことで、死骸などを見ることなく対処することができます。忌避剤や超音波、電磁波を活用して、自宅内から外へネズミを追い出しましょう。

自宅内にネズミがいる形跡がなくなったら、いよいよネズミが入る隙間を埋めていきます。ネズミ用の板や金網、さらにはパテとその種類も豊富です。市販の商品を活用して、ネズミを自宅から追い出しましょう。ネズミがどこから侵入しているのか特定ができない場合は、できるだけ早く業者に駆除を依頼することをおすすめします。

ねずみ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ねずみ駆除」をご覧ください。

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 7,800円~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
7投票,  平均評価値:3.4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-05-07 16:53:55
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/140321/
害獣駆除
[cv_banner ua="pc"] [cv_banner ua="sp"] ネズミの被害にあっていると気づいても、そのネズミがどこから侵入しているのか特定するのは難しいものです。ネズミは、非常に小さな穴からも侵入できてしまうのです。ネズミ被害をどうにかするには、手順を追ってやがてはネズミが入る隙間を埋めることが大切です。 ネズミが入る隙間を埋める前に行うべきこととは、どのようなことなのでしょうか。ネズミの駆除や追い出し方もご紹介します。しっかりとネズミを追い出してしまいましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!