生活110番辞典 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミの駆除に効果的なグッズをご紹介!侵入経路を見つけるコツも!

2019-05-01

ネズミを夏に駆除してはいけない理由とは?駆除をするならこの季節!

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ネズミの駆除には、業者へ依頼をするという方法もあります。しかし、業者による駆除は場合によって、高額な料金になることもあります。最近ではネズミ退治に効くものとして、さまざまなグッズがお手頃な価格で販売されています。

ここでは、ネズミ駆除に効果的なグッズや、その使い方のコツなどをご紹介していきます。市販の駆除グッズを使うことにより、業者に依頼するよりも安い費用でネズミを家から追い出すことができるかもしれません。

ネズミ駆除に一番効果的なグッズは?

ネズミを駆除するためのグッズは、さまざまなものが市販されています。それぞれの適した使い方を知ることで、ネズミの駆除に効果的なグッズを選ぶことができるのです。

捕獲シート

ネズミの通り道や住処・エサ場の近くに、罠を仕掛けて捕獲する道具です。市販されているものは、とりもちのような粘着面がある粘着シートやかご型・筒型などの捕獲機があります。業者がネズミを駆除するときに利用することが多く、おすすめできる道具のひとつです。

また、粘着シートであれば1枚100円ほどから購入できるため、比較的利用しやすい道具でもあります。しかし、捕獲したあとのネズミを自分で処分しなければなりません。

殺鼠剤

毒の入ったエサなどを仕掛けて、ネズミを殺すための罠が殺鼠剤です。毒エサには遅効性と即効性の2種類があり、駆除の仕方によって選ぶことができます。ただ、遅効性の毒エサの場合、ネズミが移動してしまい死がいを見つけることができないおそれもあるので注意しましょう。

また、これまで毒エサのような殺鼠剤はネズミ退治に効くものとされてきましたが、スーパーラットが出現したことで効力が弱まってしまいました。スーパーラットには毒エサの毒が効かず、殺鼠剤としての効果を発揮しないためです。

忌避剤

ネズミの嫌う音や臭いを発することで家から追い出したり、遠ざけたりするのに効果的なのが忌避剤です。ハーブの香りや辛味成分のカプサイシンといった臭いを撒く燻煙材、ネズミの嫌いな周波数を出せる超音波発生機といった道具があります。ネズミを遠ざけるための忌避剤であれば、死がいなどの処分をしなくていいのは利用しやすいポイントとなるでしょう。

しかし、忌避剤は効果が持続しにくく、一時的な解決にしかならない場合もあります。また、ネズミや忌避剤の設置場所によっては、まったく効果がないこともあるようなのです。そのため、ネズミ駆除の効果を求めるのであれば、ほかの駆除グッズとあわせて使うのがおすすめです。

ネズミの駆除に効果的なグッズをご紹介!侵入経路を見つけるコツも!

ネズミ駆除グッズの活用法

ネズミ駆除に効果的なグッズであっても、適した使い方をしなければ意味がありません。それぞれのグッズでは使用する場所や効果が持続する期間なども違うため、ネズミの特徴にあわせた活用法を理解しておく必要があります。

ラットサインを見つける

ネズミには、ラットサインと呼ばれる活動の痕跡があります。おもに排せつ物や足跡で床が汚れていたり、柱や壁が体の汚れで黒くなっていたりするのがラットサインです。また、ネズミの硬い歯は人間の爪と同じで常に伸び続けるため、硬いものをかじって歯を削る習性があります。

そのため、家の柱や壁をかじったあともラットサインとしての目印になるのです。なによりネズミは同じ通り道を何度も使う習性があるため、ラットサインを見つけることが駆除をするためには欠かせません。ラットサインを見つけることができたなら、捕獲シート・殺鼠剤・忌避剤といったさまざまな道具を試してみるといいでしょう。

ネズミの種類によってグッズを使い分ける

ネズミ退治に効くものとされるグッズでも、期待できる効果はさまざまです。例えば、ドブネズミには殺鼠剤が有効とされていますが、スーパーラットのように毒の効かないネズミも存在します。また、ハツカネズミは好奇心旺盛で捕獲タイプの罠が適しているようです。

しかし、クマネズミは臆病な性格から警戒心が強いため、どんな道具を使っても駆除するのは大変難しくなっています。また、ネズミは種類によって好む環境も違うため、罠を仕掛ける場所にも注意が必要です。

ほかの駆除グッズと併用する

ネズミ退治をより効果的にするためには、いくつかのグッズを併用するのもおすすめの活用法です。専門的な知識と経験を持つ業者であっても、ネズミをすべて駆除するというのは簡単なことではありません。そのため、いくつかの駆除グッズを併用することで、少しでも駆除できる可能性をあげるといいでしょう。

粘着シートの上や捕獲かごの中に毒エサを置いてみたり、忌避剤と捕獲シートを併用してみたりといった使い方があります。ネズミは警戒心が強いだけでなく学習能力も高いことから、駆除グッズを使うときにはさまざまな工夫が必要となるのです。

ネズミ駆除のあとは入り口を封鎖!

ネズミ駆除に効果的なグッズを使用して、ネズミは家からいなくなったと安心してばかりもいられません。再びネズミに侵入され被害を出さないためにも、侵入経路をふさぐ対策も重要です。

駆除できたあとの侵入対策は必須

ネズミ退治に効くものを使って家にいるすべてのネズミを駆除できたなら、必ず侵入口となる隙間をふさいでおきましょう。せっかく駆除できても隙間をそのままにしておいては、新たなネズミが侵入してきてしまい住みついてしまいます。

ただ、すべてのネズミを駆除できていない状態で、隙間をふさぐのはやめておきましょう。家の中にいるネズミが外に出ることができなくなってしまい、どこかで死がいとなってしまうためです。

おもな侵入経路

侵入口となる隙間をふさぐには、どこが侵入経路となっているのかを見つける必要があります。侵入経路となりやすい場所は、ラットサインをたどることで見つけることもできますが、ネズミの種類によっても特徴があるのです。

ドブネズミなら湿った場所を好むため、下水につながる配管や水回りなどにある隙間となります。クマネズミは乾燥した高所が好きなため、屋根裏や室外機、エアコンなどにある隙間に注意が必要です。ハツカネズミは体が小さく1cmほどの隙間があれば侵入できてしまうため、少しの隙間にも注意しましょう。

侵入対策グッズもある

侵入口となる隙間を見つけたら、パテや金網を使ってふさいでおきましょう。侵入口はしっかりとふさぐ必要があるため、市販されているような侵入対策グッズを使うのがおすすめです。屋根裏の隙間や壁にできたひび割れであれば、忌避成分の含まれたパテなどが効果的でしょう。

床下につながる通風口なら、網目が小さくカットしたり形を変えたりしやすい金網があります。また、ブラシのようなものを配管に入れて侵入を防ぐ道具もあるので、侵入口にあわせて使い分けてみてください。

手詰まりになったら業者へ

ネズミ駆除で捕獲や駆除ができたとしても、その処分などによっては危険をともなうことがあります。なにも知らずに駆除したネズミを扱うと、手に負えないような事態になる危険性があるのです。

ネズミの扱いには注意が必要

粘着シートや捕獲機を使う場合は、捕獲したネズミを処分しなければなりません。もし捕獲したネズミが生きているようなら、嚙まれないように注意が必要です。ネズミに嚙まれることで、頭痛や発熱を引き起こす「そこう症」に感染するおそれがあります。

また、ネズミを扱うときに、素手で触らないことも重要となります。ネズミは感染症の原因となるだけでなく、多くのダニやノミが寄生しているのです。素手で触ることで、かゆみなどのアレルギー症状が起きたり、そこう症以外の病気になったりといった危険性もあります。

ほかにも殺鼠剤を使ってネズミの駆除をするときは、死がいに注意しておきましょう。捕獲・駆除したネズミを処分するときは、ゴム手袋・マスクなどを着用してから扱うようにしてください。基本的にネズミは、可燃ごみとして処分することができます。使った罠と一緒に新聞紙で包みビニール袋で密閉してから、可燃ごみとして出してしまいましょう。

業者に依頼するときは値段と見積もりをチェック

ネズミの駆除は難しいだけでなく、処分する大変さもあります。不衛生な場所を頻繫に移動するネズミは、さまざまな感染症やアレルギーなどの原因となるおそれがあるのです。たとえネズミ駆除に効果的なグッズを使って、思ったより簡単に駆除できたとしても処分ができないという場合もあるでしょう。

また、繫殖前で少ないネズミなら退治に効果的な方法を使って、自分ですべて駆除できるかもしれません。しかし、大量に繫殖したネズミの駆除をして処分をするには、市販のグッズだけでは大変難しいものです。そのため、ネズミ駆除の効果を感じることができないようなら、業者に依頼してみてはどうでしょうか。

業者であれば、駆除だけでなく処分から侵入対策までおこなってくれるため、安心してネズミ駆除を任せることができますよ。また、グッズを購入して駆除をするよりも費用が必要となるため、少しでも安く抑えるなら見積もりを出してもらい価格を比較するのがおすすめです。駆除できないまま被害が大きくなりグッズを買い続けるよりは、業者に依頼する方がお得かもしれませんね。

ネズミの駆除に効果的なグッズをご紹介!侵入経路を見つけるコツも!

まとめ

ネズミ駆除に効果的なグッズは、使用場所に適した正しい使い方が必要です。しかし、すべてのネズミに駆除効果があるわけではないことも覚えておきましょう。そして、ラットサインを見逃さないようにして、侵入経路をふさいで対策をするのも重要です。

また、自分で駆除できないと感じたときは、業者へ依頼することをおすすめします。経験豊富な業者なら、ネズミの駆除から処分、侵入対策までしてくれるのです。費用を少しでも安く抑えたい場合は、複数の業者で見積もりを出してもらい比較してみるといいでしょう。

ねずみ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ねずみ駆除」をご覧ください。

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 7,800円~
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2019-05-01 15:35:20
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/140027/
害獣駆除
[cv_banner ua="pc"] [cv_banner ua="sp"] ネズミの駆除には、業者へ依頼をするという方法もあります。しかし、業者による駆除は場合によって、高額な料金になることもあります。最近ではネズミ退治に効くものとして、さまざまなグッズがお手頃な価格で販売されています。 ここでは、ネズミ駆除に効果的なグッズや、その使い方のコツなどをご紹介していきます。市販の駆除グッズを使うことにより、業者に依頼するよりも安い費用でネズミを家から追い出すことができるかもしれません。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!