生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

まさにねずみ算式。ねずみの出産は年中無休!?ねずみ対策の方法

投稿日:2017-10-11 更新日:2018-10-03

まさにねずみ算式。ねずみの出産は年中無休!?ねずみ対策の方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「ねずみ算式」という言葉があるように、ねずみはとても繁殖力の強い動物です。
また、幼体から成体になるまでの期間も短く生まれてからしばらくすれば子どもを産めるようになります。
そのようなサイクルで、ねずみはどんどん数を増していきます。

今回は、ねずみの出産の特徴と、ドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミ、それぞれの繁殖期や妊娠期間など詳しくご紹介します。
家の中でねずみに出産さないためにできることをやって、ねずみ対策をしていきましょう。

ねずみによって異なる?出産に関する特徴

以下からは、それぞれのねずみの種類ごとに出産に関する特徴を挙げていきます。

ドブネズミの場合

【繁殖期】
通年ですが、春と秋にピークを迎えます。

【妊娠期間】
21日から24日にかけて妊娠期間があります。一か月も経たないうちに子どもが産まれます。

【1度の出産数】
平均5匹から6匹になります。

【年間ごとの出産数】
40匹から50匹になります。

【性成熟期(繁殖行為が可能になる時期)】
3か月から4か月になります。

【寿命】
1年から2年になります。

クマネズミの場合

【繁殖期】
通年ですが、夏にピークを迎えます。

【妊娠期間】
21日から24日にかけて出産します。

【1度の出産数】
5匹から6匹

【年間ごとの出産数】
30匹から40匹になります。

【性成熟期(繁殖行為が可能になる時期)】
3か月から4か月になります。

【寿命】
1年から2年になります。

ハツカネズミの場合

【繁殖期】
通年ですが、春と秋にピークを迎えます。

【妊娠期間】
18日から20日です。ハツカネズミの名前の由来は、20日ほどで子どもが産まれることからきています。

【1度の出産数】
6匹から8匹になります。

【年間ごとの出産数】
30匹から60匹になります。

【性成熟期(繁殖行為が可能になる時期)】
2か月になります。

【寿命】
1年から2年になります。
      ねずみによって異なる?出産に関する特徴

家の中で出産されないためにできること

上記に挙げたねずみには、それぞれ巣をつくりやすい場所があります。
いずれも寒さに弱いので、暖かい場所を好みます。それぞれの巣をつくりやすい場所は以下の通りになります。

クマネズミ

・屋根裏
・押し入れの奥
・天袋の中
・壁の内側

ドブネズミ

・冷蔵庫裏
・食器棚の背面

ハツカネズ

・倉庫
・物置

ネズミが見られたときは、以上のような場所をチェックし、巣がないかを確認しましょう。
また、このような予防対策も有効です。
      家の中で出産されないためにできること
      
      

ねずみにとって食べ物が手に入らない環境をつくる

ねずみにが家に入るのは「食べ物が手に入る」というのが最大の理由になります。
以下の点に気を付けてねずみを予防し、出産するのを防ぎましょう。

・食品をしまうときは蓋をする。テーブルに放置せず、冷蔵庫や戸棚にしまうこと。
・しまう容器に紙製のものやビニール袋は食い破られてしまうため避ける。
・仏壇の供え物やペットフードはそのままにせず片づける。ペットフードは密閉する。
・ネズミが出没してる際は、鉢植えの容器も屋内には置かないことが望ましい。

以上のような対策をしましょう。

巣材がない環境をつくる

家の中で住み着いたねずみは、家の中の布団や服などをかじって巣材にしてしまいます。
食べ物だけではなく、家のものを巣材にされないよう注意が必要です。

・衣類やタオルなど、布製品は床に置かず収納すること。
・収納場所は、蓋の閉まるものにすること。
・タンスやクローゼットの隙間はなるべく塞ぐこと。
・タグなど不要な紙類や、いらなくなった衣類の放置はしない。

以上のような対策をしましょう。

ねずみの侵入口を塞ぐ

ねずみは家の外から穴を見つけると入ってきてしまいます。そのような侵入口となる可能性のある場所は、ホームセンターなどに売っている金網などで塞ぐことが可能です。
具体的な侵入口は、以下になります。

・通気口
・雨戸の戸袋
・換気扇
・エアコンの排水ホース

以上のような場所が自分で塞ぐのは難しいという場合は、業者に任せるという選択もあります。
      家の中で出産されないためにできること

いざというときはねずみ駆除のプロにおまかせを!

先述したような侵入対策をしようとしても、ねずみの侵入経路は自分でやるのは難しいような高所や、または壁に穴を空けられているという場合もあります。

そのような場合は業者にお任せしたほうが、手間なく作業を終わらせてくれます。
さらに、自分では気づかなかったような侵入経路が業者にお願いしたことによって見つかるという場合もあるため、全て自分でやるより業者にお願いしたほうがスムーズに済んだということもあります。

また「もう自分では手に負えないほどねずみが出産・繁殖している……」という場合は、無理せず業者に頼みましょう。

まとめ

ねずみの出産はスピードが速く、一度巣を作ればそこからはみるみる増えていきます。
ねずみ取りやねずみ駆除の薬を散布しても、1匹いればそれでは追いつかないほどに増えていることが予想されます。

そのような事態を防ぐためにも、ねずみが巣を作りそうなところは定期的に掃除をしたり、侵入経路は未然に防ぐなど対策をして、手に負えない場合は速やかに業者に依頼をしましょう。

ねずみ駆除を依頼できる業者

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ねずみ駆除」をご覧ください。

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 13,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-03 10:32:13
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/12299/
害獣駆除
「ねずみ算式」という言葉があるように、ねずみはとても繁殖力の強い動物です。また、幼体から成体になるまでの期間も短く生まれてからしばらくすれば子どもを産めるようになります。そのようなサイクルで、ねずみはどんどん数を増していきます。今回は、ねずみの出産の特徴と、ドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミ、それぞれの繁殖期や妊娠期間など詳しくご紹介します。家の中でねずみに出産さないためにできることをやって、ね...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!