生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

ネズミの子供は驚くべき繁殖力で増加する!放置したままだと危険?

投稿日:2018-09-20 更新日:2018-10-03

ネズミの子供は驚くべき繁殖力で増加する!放置したままだと危険?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

ネズミと聞いても、あまり脅威を感じないかもしれません。しかし、ネズミはとても危険な存在なのです。
今回は、ネズミが子供を出産する際の驚くべき繁殖力について詳しくご説明いたします。

また、ネズミの驚異的な繁殖力だけでなく、ネズミが私たちに与える影響についても説明いたします。これを機に、ネズミに対しての理解を深めるようにしていきましょう。

驚愕!ネズミの繁殖力について

ネズミの繁殖力をご存知ですか?じつは、ネズミはネズミ算といわれるくらい強い繁殖力を持ち、異常なスピードで増殖していくのです。

今回は、クマネズミ、ドブネズミ、ハツカネズミの代表的な3種類のネズミの寿命、妊娠期間、生殖可能期間、1回の出産で産む数について、それぞれご説明していきます。

クマネズミの場合

・寿命は約3年
・妊娠期間は20~21日間
・生殖可能期間は生後3か月~2年
・1回の出産で産む数は6~7匹

ドブネズミの場合

・寿命は約3年
・妊娠期間は20~21日間
・生殖可能期間は生後3か月~2年
・1回の出産で産む数は7~9匹

ハツカネズミの場合

・寿命は約1~1.5年
・妊娠期間は17~20日間
・生殖可能期間は生後約5週から
・1回の出産で産む数は5~6匹

ネズミの種類によってそれぞれ特徴がありますが、ネズミは子供を驚くべきスピードで出産するのです。

驚愕!ネズミの繁殖力について

ネズミは一年を通して繁殖する

ネズミは1年間で5~6回妊娠します。つまり、1年を通して妊娠していることがわかります。前章でご説明したネズミの繁殖力とともにみると、ネズミは子供を1年間で約30匹以上も出産しているといえるでしょう。

そのような恐ろしい繁殖力をもつネズミですが、じつはネズミの妊娠にはピーク時期があるのです。ネズミの種類別にピーク時期を確認していきましょう。

・クマネズミ……夏。
・ドブネズミ……3~5月の春と9~11月の秋の時期。
・ハツカネズミ……3~5月の春と9~11月の秋の時期。

どのネズミも寒さに弱いため、比較的暖かい期間に繁殖のピーク時期を迎える傾向があります。なかでも、クマネズミは寒さに弱いため、暖かい夏に繁殖のピーク時期を迎えます。

もし、ネズミを駆除する場合は、ネズミが繁殖するピーク時期の前である、2月か8月に駆除をすることが最も望ましいでしょう。ネズミは夜に活動をするため、日没直後と夜明け前が活動のピーク時間なため、夜は食べ物をしまうようにしましょう。

一体どこで?ネズミの繁殖場所

ネズミはどこで暮らしているのでしょうか。前章で述べたように、どのネズミも寒さに弱いため、ネズミが子供を出産する場所としては基本的に暖かい場所を好みます。

屋外の場合、ほら穴などの穴の中、木の上で暮らします。室内の場合は、ネズミの種類によって巣を作る場所は変わります。

・クマネズミ……屋根裏や押し入れの奥、壁の内側などに巣を作ります。布や布団などで熱を逃がさないような巣を作り、暖かくしています。

・ドブネズミ……冷蔵庫の裏や食器棚の後ろなどに巣を作ります。ドブネズミは湿気を好むため、キッチンなどの水回りに近い場所に巣を作ることが多いです。

・ハツカネズミ……倉庫や物置などの暗い場所で、ダンボールや新聞紙を使い、巣を作ることが多い傾向があります。

このような場所でネズミは繁殖するので、物音などがしたらネズミがいるかもしれません。普段から注意するようにしましょう。

一体どこで?ネズミの繁殖場所

ネズミが及ぼす人間への影響

ここからはネズミが人間にどのような影響を及ぼすのかを詳しく説明していきたいと思います。ネズミが及ぼす人間への影響は、おもに三つあります。

一つ目は、ネズミが家にいるだけで、家具や壁など、家の中のものがかじられてしまう被害です。家の中の大切なものが被害に遭うおそれがあるのですね。また、家の中にある布やダンボールなどは、ネズミの巣作りに活用されてしまうケースもあります。

二つ目は、家の中でフンをされてしまう被害です。家のあちらこちらがネズミのフンで汚されてしまいます。掃除の手間が増えるだけでなく、万が一あなたのご家庭に小さな子供がいた場合、間違えてフンを食べてしまい、病気になってしまうなんてことが起きるかもしれません。

三つ目は、ネズミが家にダニを連れてくる可能性があるということです。また、ダニだけではなく、ネズミは病原菌などを持っている可能性もあります。菌をもったネズミが家の中でフンをしたり、走り回ったりすることで起こりえる被害が心配です。

子供だけでなく、大人もかかると面倒な病気にかからないようにするため、もしご家庭にネズミが出た場合や、ネズミがいそうな場合は、ネズミが子供を出産してしまう前に駆除することをおすすめします。

まとめ

今回は、ネズミの驚くべき繁殖力やネズミが子供を出産する期間、住み家、人間への影響について説明いたしました。これで、少しはネズミの脅威についての理解が深まったでしょうか。これを機に、身の回りにネズミがいないか気を付けるようにして、家にネズミが住みつかないようにしていきましょう。

もしもネズミが出た場合は、ネズミの繁殖が少ないうちに確実にネズミの駆除をするようにしましょう。ネズミ駆除に自信がないときは、ネズミ駆除のプロにおまかせしてみるとよいかもしれませんね。

ねずみ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「ねずみ駆除」をご覧ください。

お電話1本で迅速対応!
最短10分で到着 最短30分で完了
※対応エリアや加盟店によって変わります
ねずみとの接触は健康被害などのリスクがあります。ねずみを見かけたらすぐにプロへ相談しましょう!また、ねずみは被害の再発が多い為、徹底的な駆除と対策をする必要があります。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
ねずみの駆除・侵入経路の封鎖・糞の清掃はお任せください。
ねずみ駆除 13,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
6投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-03 09:51:54
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_mouse/112101/
害獣駆除
ネズミと聞いても、あまり脅威を感じないかもしれません。しかし、ネズミはとても危険な存在なのです。今回は、ネズミが子供を出産する際の驚くべき繁殖力について詳しくご説明いたします。また、ネズミの驚異的な繁殖力だけでなく、ネズミが私たちに与える影響についても説明いたします。これを機に、ネズミに対しての理解を深めるようにしていきましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 ねずみ駆除

ねずみ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

ねずみ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!