生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

放っておくと危険!コウモリの対処方法を覚えて家からシャットアウト

投稿日:2018-06-13 更新日:2018-10-03

放っておくと危険!コウモリの対処方法を覚えて家からシャットアウト

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

コウモリが家に住み着いていませんか。コウモリが家に住み着いてしまうと、フンの汚れや騒音などわたしたちの生活に悪影響をあたえます。そのまま放置しておくと被害はより深刻になり、安心して生活できなくなってしまいますので、そうした状況にならないように、コウモリが住み着きにくいような環境を作っておく必要があります。

本コラムではコウモリの対処法をについて紹介します。

コウモリについての基礎知識

コウモリはどんな場所に住み着き、わたしたちの生活に被害をあたえるのでしょうか。

・住み着きやすい家と場所
コウモリは比較的新しい家よりも古い家に住み着きやすいです。ほんの少しのスキマから侵入してきて、屋根裏や天井裏、ベランダといったさまざまな場所に入ってきます。

・コウモリによる悪影響
最も大きな被害はフンです。コウモリのフンによるニオイだけでなく、フンに含まれる無数の菌があり、それが体内に入るとアレルギーを引き起こす可能性があります。

コウモリの体表にはノミ、ダニがついているため、それらがフトンなどに付着し、繁殖するという被害も発生してしまいます。また鳴き声や羽音といった騒音の被害もあります。

・殺傷・捕獲は禁止されている
コウモリは鳥獣保護法の対象となっており、むやみに殺してしまうと法律に違反してしまう恐れがあります。そのため駆除する際は追い出すという形になります。

以上のようにコウモリをそのまま放置しておくことはわたしたちの生活に悪影響をあたえます。次はコウモリの対処法を紹介していきます。

コウモリについての基礎知識

コウモリの対処法①対策グッズで追い出す

コウモリ対策グッズを使って追い出す方法が、すぐ試しやすいコウモリの対処法ではないでしょうか。

・蚊取り線香
蚊を取るイメージが強い蚊取り線香ですが、コウモリにも効果があります。蚊取り線香の煙をコウモリがいる場所に充満させる必要があります。1回だけでなく、定期的に使用しましょう。

・スプレー
コウモリの嫌いなニオイを持つハッカの忌避スプレーもコウモリを対処するの効果があります。忌避剤には錠剤やジェルタイプのものもありますが、スプレーがよく使われます。スプレーを使えばコウモリは追い出すことができますが、たくさんスプレーをかけてしまうと、コウモリを殺してしまうこともあるので気をつけましょう。スプレーは持続時間が短いので、蚊取り線香と同じように定期的に使用しましょう。

・燻煙剤
燻煙剤はネズミ駆除などによく使われますが、多少の効果があるようです。屋根裏といった場所でしか使用できないので、使用する場所が限られます。

コウモリの対処法②寄せ付けない環境づくり

次のコウモリ対処法は環境づくりです。少しの手間でコウモリを近寄せない効果が期待できるので、試してみてください。

・CDを吊るす
コウモリは音波によって障害物の有無など、さまざまな情報を認識する動物です。CDを吊るすことによって音波をかく乱し、コウモリに危険を感じさせて近づきにくくすることができます。また、コウモリは光を嫌うため、光の反射による忌避効果も期待できるでしょう。

・アルミホイル
CDと同様の理由でアルミホイルも使われることがあります。リボンのように結んで使うとよいです。

・忌避剤
スプレータイプのものは定期的に使用する必要があります。コウモリを寄せ付けない環境づくりにはジェルタイプの忌避剤が便利です。スプレーの持続効果が約1年あるので、定期的にスプレーする必要がありません。

>コウモリの対処法②寄せ付けない環境づくり

コウモリの対処法③侵入経路を物理的に塞ぐ

侵入経路を物理的に塞げばコウモリは家の中に入ってきませんので、とても有効なコウモリ対処法です。コウモリは家のほんの少しのスキマからも家に侵入するので、天井裏や屋根裏など家の中のありとあらゆるところを調べて侵入経路を把握しましょう。

スキマを塞ぐ方法はテープを使った方法とパテを使った方法があります。コウモリが活発に行動しない日中の時間帯にコウモリをすべて部屋から追い出して、作業を行うのがよいです。

テープを使用する際はそのまま貼ればよいです。ほんの少しのスキマも塞いでしまいましょう。テープは比較的簡単にできますが、耐久性が弱いので、定期的に張り替える必要があります。

パテはテープよりは耐久性があり、防水性もあるものもあるのでおすすめです。塞ぎたい隙間に塗ってしばらく放置してください。コーキングガンといってパテを塗る際に使う銃のような道具を使うと細かいスキマにも届くので、より密着度が高まります。

コウモリの対処法③侵入経路を物理的に塞ぐ

安心・安全を考えるなら業者へ依頼しよう

自分たちでできるコウモリ対処法を紹介しましたが、完全にコウモリを追い払うことは難しく、天井裏や小さなスキマを自分たちで見つけることは時間がかかります。

そしてもうすでにコウモリがたくさんいる場合や、自力で追い出すことは困難な場合がありますし、またコウモリが侵入してきてしまう可能性もあります。

そういった場合でもプロの業者はしっかり対応してくれますし、再びコウモリが侵入することを防ぐ対処をしてくれます。自力で対処するよりもプロの業者に依頼した方がよいでしょう。

まとめ

コウモリはわたしたちの生活に悪影響をあたえます。コウモリの被害にあわないためにも早めに対処する必要があります。コウモリの対処法をいくつか紹介しましたが、完全に追い出すことは難しく、誤ってコウモリを殺してしまうと、法律に違反してしまう恐れがあります。そのため無理に自分たちで対処しようとはせずプロの業者に依頼するのが賢明です。

コウモリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「コウモリ駆除」をご覧ください。

コウモリはすぐさま撃退!
お電話1本で即日対応します
※対応エリアや加盟店によって変わります
コウモリは繁殖力が高いので、被害を発見したらすぐにプロに相談することをおすすめします。駆除だけでなく消毒や侵入経路塞ぎもしてくれます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
天井裏や雨戸の内部、ダクト内部など、どこでも駆除します!
コウモリ駆除 20,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:3

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-03 10:42:05
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_bat/84908/
害獣駆除
コウモリが家に住み着いていませんか。コウモリが家に住み着いてしまうと、フンの汚れや騒音などわたしたちの生活に悪影響をあたえます。そのまま放置しておくと被害はより深刻になり、安心して生活できなくなってしまいますので、そうした状況にならないように、コウモリが住み着きにくいような環境を作っておく必要があります。本コラムではコウモリの対処法をについて紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 コウモリ駆除

コウモリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

コウモリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!