生活110番辞典 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

コウモリの弱点を利用しよう!効果的なコウモリ対策について

2018-06-01

コウモリの弱点を利用しよう!効果的なコウモリ対策について

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

コウモリの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ

コウモリが自宅に住み着いてしまったという経験はありますか?
住み着かれると夜中の物音や糞尿の被害に悩まされることになります。
追い出したくてもコウモリは賢い生き物ですので、なかなか私たちの思い通りにはいかないものです。

そんなコウモリの弱点を今回はお伝えしたいと思います。コウモリをなかなか追い出せない方は是非参考にしてみてください。

おすすめのコウモリ駆除サービス

コウモリの弱点はあるの?弱点の噂の検証も

コウモリの弱点とはなんでしょうか。巷で噂されているコウモリの弱点は本当に効くのか、いくつか解説していきます。

光に弱いって本当?

コウモリは光そのものを嫌がるのではなく、光を反射するCD、DVD、アルミホイルなどを嫌がります。よく軒下などに吊るしてあるのを見かけますが、あのようにすることで飛んでいるコウモリが出している超音波を錯乱させることができます。
コウモリは超音波の反響で周りを把握していますので、超音波が錯乱してしまうと方向がわからなくなり、嫌がって避けていきます。

ミントの香りに弱いって本当?

コウモリはミントの香りを嫌うとの噂がありますが、はっきりとした真偽は不明です。
ミント系の芳香剤を置いても大して効果はないようです。

紫外線に弱いって本当?

コウモリが夜行性なのは、紫外線が苦手なわけではなく、明るいうちに出ていくと天敵に狙われやすいためです。コウモリの目はほとんど見えておらず、超音波を頼りに飛んでいます。そのため、明るくても暗くても関係ありません。天敵がたくさん飛んでいる昼間よりも、夜間に行動するほうがコウモリにとって安全なのです。
      コウモリの弱点はあるの?弱点の噂の検証も

効果的なコウモリの退治方法は何がある?

コウモリが家に住み着いてしまうと、夜中の物音や糞などに大変悩まされますよね。退治をしてしまいたいところですが、コウモリを殺すことは違法になります。コウモリは鳥獣保護法で保護されていますので、無許可で殺処理することはできません。

ではどうしたらよいのかというと、コウモリの弱点をついて追い出すようにするのです。
ネズミ用のバルサンや蚊取り線香をコウモリがいる屋根裏などで炊くとコウモリは煙と共に出ていきます。ただ、出ていってもそのままだとまた入ってきますので、コウモリが戻ってこないように侵入口を塞ぐことが大切です。

そこで使えるのが磁石です。磁石はコウモリの超音波を狂わせますので、嫌がって寄ってこなくなります。100円均一などで売っている強力磁石をコウモリが寄ってきそうなところへ設置しておくだけでよいです。

コウモリ忌避剤

上記のような方法とは別に「コウモリ忌避剤」と呼ばれる、コウモリを追い出すための専用の薬剤もあります。3つのタイプがあり、それぞれメリットデメリットがありますので、以下でご紹介します。
 

スプレータイプ

コウモリが嫌がる臭いが入っているため、生息場所にかけると逃げていきます。

・メリット
初心者でも簡単に使うことができ、スプレーですので小さな隙間からでも、住みかに吹き込むことができます。

・デメリット
スプレーの効果は一時的なもので、約3~6時間です。他の対策もしないとまた戻ってきます。

錠剤タイプ

コウモリが嫌がる成分が入っている薬剤で、生息場所に撒いて使います。

・メリット
錠剤の効果はスプレータイプよりも長く1か月ほどは持ちます。ただ同じく一時的なものですので、効果が切れる前に別の対策も必要です。

・デメリット
即効性がありません。スプレータイプと併用することですぐにコウモリを追い出すことができます。

ジェルタイプ

視覚・臭覚・触覚・味覚の4つの感覚を刺激してコウモリを追い払います。

・メリット
効果は1~2年持ち、忌避剤のなかでは一番有効期間が長いです。

・デメリット
設置するのに少し手間がかかります。コウモリの巣に子供がいると出ていかないことがあります。コウモリの子供がいる場合は、成長して巣だった時期に設置しましょう。

弱点を利用してもコウモリが退治できないときはどうすればいい

コウモリの弱点を利用しても、なかなかコウモリを追い出せない場合があります。
とくに日本でよく見られるのは「アブラコウモリ」という種類ですが、このアブラコウモリは体長がわずか4~6センチです。体が小さく柔らかいため、1.5センチほどの隙間でも入ることができます。
私たちでは気づけない小さな隙間を見つけて入ってきますので、すべてを見つけて塞ぐのは至難の業かもしれません。

そのような場合は、コウモリ駆除の業者に依頼するのが手っ取り早いです。業者によりサービス内容は異なりますが、コウモリを追い出して侵入口をすべて塞いでくれるだけでなく、糞の清掃や消毒までしてくれるところもあります。

コウモリを一時的に追い出すことは簡単ですが、戻ってこないようにすることが大切です。アフターフォローがしっかりしているところでは保証期間があり、その間にコウモリが戻ってきたら無料で作業してくれる場合もあります。

料金だけでなくサービス内容なども確認して、確実にコウモリが来ないようにしてくれる業者を選びましょう。
      弱点を利用してもコウモリが退治できないときはどうすればいい

おすすめのコウモリ駆除サービス

まとめ

以上コウモリの弱点をついて追い払う方法をお伝えしました。
コウモリを見つけたらなるべく早く対処することが必要です。コウモリは非常に繁殖力が高い生き物ですので放置しているとあっという間にものすごい数に増えていきます。

自分でコウモリを一時的に避けることは簡単にできますが、また戻ってきて繁殖してしまうようでしたら意味がありません。コウモリ駆除を自分でしてみたがどうも上手くいかないなど、コウモリ駆除でお困りのことがありましたら、コウモリ駆除のプロへご相談ください。二度と自宅をコウモリの住みかにされないよう、手を打ってくれるでしょう。

コウモリ駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「コウモリ駆除」をご覧ください。

弊社調べの最安値 30,000円~

弊社調べの最安値 30,000円~

コウモリ駆除のおすすめ業者を見る

コウモリの無料相談はコチラPCフォームでの無料相談はコチラ

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

最新記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-06-01 16:27:12
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_bat/51339/
害獣駆除
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

害獣駆除 コウモリ駆除

おすすめ記事

コウモリ駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

コウモリ駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

コウモリ駆除オリジナルサービス

0120-949-986