生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

イタチの性格を把握した駆除方法とは|イタチ被害の防ぎ方

投稿日:2018-01-16 更新日:2018-11-16

イタチの性格を把握した駆除方法とは|イタチ被害の防ぎ方

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

イタチの性格は獰猛で非常に攻撃的です。ペットとして人気の高いフェレットと見た目が似ていますが、一緒だと思っていると大変危険な動物です。

自力でイタチの被害を防ぐのは非常に難しいといわれています。小柄な体型ですばしっこく、捕獲も容易ではありません。

イタチを駆除するときはどのようにして行うのがよいのでしょうか?また、どのような忌避方法が効果的なのでしょうか?イタチの性格・性質を利用した忌避方法を知っておきましょう。

フェレットとは大違い!本来のイタチの性格とは

「イタチ」とはイタチ属の動物を表す総称であり、イタチと呼んだ場合は主に「ニホンイタチ」「チョウセンイタチ」のことを表します。

イタチ属の中にはペットとしても人気の高いフェレットがいますが、見た目が似ているので違いがわからないという方も多いです。しかし、この2種は性格が大きく異なります。

イタチの性格は非常に獰猛です。小型動物で顔が丸めでかわいらしい印象を受けますが、その裏には凶暴な顔を持っています。
愛くるしい外見に思わず近寄りたくなってしまいますが、実は小さな手足には鋭い爪を、口には尖った牙を隠しています。イタチが警戒しているときに接触を試みると大きな怪我につながることがあるので注意が必要です。
フェレットとは大違い!本来のイタチの性格とは

イタチ被害を防ぐのはなぜ難しいのか

イタチから受ける被害を防ぐのは難しいといわれています。

理由の1つは、イタチの性格が獰猛かつ多くの雑菌を抱えているからです。
野生動物は外で生活する中で様々な雑菌を体に付着させます。イタチに攻撃されて怪我をした場合、その傷口から菌が侵入しやすくなってしまいます。健康被害にあう可能性が考えられるので個人での駆除は難しいです。

また、イタチの体格が小柄なのも大きな理由の1つです。
胴が長くて手足が短いイタチは、小さな隙間でも侵入できてしまいます。古い建物に空いた小さな隙間や、ネズミの侵入口、換気扇などからでも侵入できてしまいます。そのため、建物全体から侵入経路を探して徹底的にふさがなくてはいけません。

このような理由から個人での対策は難しく、自力でどうにかしようとするほど被害が広まりやすくなってしまうのです。
イタチ被害を防ぐのはなぜ難しいのか

イタチの嫌いなものを利用した忌避方法

イタチを近寄らせない対策として、イタチの性格を利用した方法があります。
イタチは雑食性が高い動物です。小さな穴に潜む小動物を狩るために、手足が短く胴が長い体型をしています。暗い場所でも相手の位置や痕跡をたどれるよう嗅覚が非常に発達しているので、嗅覚を利用した忌避方法を行うとよいでしょう。

臭いによる忌避

イタチは酢や煙、石鹸、ミントなどのハーブ類の香りを苦手としています。特に酢や石鹸はご家庭によくある道具なので気軽に設置しやすいでしょう。
ミント類はほかの害獣や害虫にも効果があります。ハーブの香油を使用したり、庭先にハーブを栽培するのも効果があります。

光による忌避

また、暗所に好んで生息するイタチは急に光を照射されると驚いて逃げていきます。センサー式のライトなどを使用して点灯させると効果があります。

しかし、懐中電灯を手にもってイタチにライトを当ててはいけません。イタチがパニックを起こして人に攻撃することが考えられます。大変危険ですので、直接当てるのはやめましょう。
イタチの嫌いなものを利用した忌避方法

イタチの性格や生態を理解した駆除業者を選ぶ

イタチは放置しておくと、どんどん活動範囲を広げていきます。被害が大きくなる前に、早めに駆除をするようにしましょう。

イタチの駆除を早く行うためには、イタチの性格を熟知しておく必要があります。イタチは動物ですので、1つのパターンによる駆除対策だけでは一度成功しても戻って来ることがあります。被害を何度も受けてしまうことになりかねませんので、駆除後の対処までしっかり行ってくれる業者選びが重要となります。

イタチの駆除業者を選ぶときは、イタチについて熟知しているかどうかに着目しましょう。また、丁寧に対応してくれるかどうか、見積書が明瞭かどうかも大きな判断基準です。施工内容だけではなく、費用もしっかり確認しておくようにしましょう。

まとめ

イタチ主にニホンイタチとチョウセンイタチのことを指します。イタチの性格は、そのかわいらしい見た目に反し獰猛で攻撃的です。細菌も体内外に持っているのでむやみに近づかないようにしましょう。

イタチの駆除は自力では非常に難しいです。侵入経路をふさぎ、嫌な臭いで近寄らせないことが一番効果的ですが、ほんのわずかな隙間からでも侵入できてしまいます。徹底的に穴をふさぐ必要があるほか、効果的な忌避道具を設置しなくては効果が半減してしまいます。

また、イタチに危害を加えると『鳥獣保護管理法』によって罰則が発生するおそれもあります。闇雲に対処しようとせず、イタチ駆除に詳しいプロにおまかせすると安心できます。

害獣駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「害獣駆除」をご覧ください。

害獣は素早い駆除が必要!
現地調査無料です!
※対応エリアや加盟店によって変わります
害獣に棲みつかれて一番厄介なのが糞の被害。放っておくと健康面にも被害が出てきます。プロに任せれば消毒もしてくれるので、衛生面も安心です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
タヌキ、イタチ、ハクビシン、ネズミなどさまざまな害獣に対応。
害獣駆除 19,800円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:4.3

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-16 17:26:41
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_attic/32639/
害獣駆除
イタチの性格は獰猛で非常に攻撃的です。ペットとして人気の高いフェレットと見た目が似ていますが、一緒だと思っていると大変危険な動物です。自力でイタチの被害を防ぐのは非常に難しいといわれています。小柄な体型ですばしっこく、捕獲も容易ではありません。イタチを駆除するときはどのようにして行うのがよいのでしょうか?また、どのような忌避方法が効果的なのでしょうか?イタチの性格・性質を利用した忌避方法を知ってお...
シェアリングテクノロジー株式会社

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!