生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

可愛い見た目に油断しないで!住宅に被害を及ぼすタヌキの駆除方法

投稿日:2017-11-07 更新日:2018-11-16

可愛い見た目に油断しないで!住宅に被害を及ぼすタヌキの駆除方法

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

動物園などでも見られ、人気の動物の一つとして挙げられるタヌキ。見た目の可愛らしさも相まって、タヌキが好きだという方も多いのではないでしょうか。

しかしながら、タヌキは人々の生活に被害を与えることがあるのです。とくに近年では、住宅地に出没することも多くなったため、注意が必要です。

そこで今回は、タヌキの被害に遭わないために、有効な方法についてご紹介していきます。

タヌキの生態と特徴

日本古来から馴染みのある動物で、可愛らしい見た目が特徴のタヌキ。その寿命は6~8年ほどと言われ、木登りや泳ぎも得意としています。また、狭い場所からでも侵入することがあるため、住宅で被害に遭うケースもあります。

基本的に性格は温厚で協調性のある動物と言われているので、危害を加えなければ襲ってくることはあまりないでしょう。
しかし、繁殖期や子供を守るために神経質になっていることもありますので油断してはいけません。

集団で行動することが多く、排泄物を特定の場所に溜めてなわばりを識別する「ため糞」と呼ばれる修正を持つとされています。そのため一匹タヌキを見かけたら、周りに数匹のタヌキが潜んでいることもあるため注意が必要です。

さらに、タヌキはひどく驚いたときに一時的な仮死状態となり相手をあざむく行動を取ることがあります。タヌキの駆除をするためには、しっかり習性や生態を理解することが大切です。
      タヌキの生態と特徴

タヌキの被害

タヌキは、基本的に山に生息している動物なのですが、ときには住宅周りに出没することもあります。

タヌキがもたらす被害として考えられるのは、主に以下の2つになります。

農作物被害

タヌキは雑食性と言われ、好んで食べる傾向があるのは果実や作物、小型の動物などが挙げられます。

基本的になんでも食べてしまいますが、農作物などは被害に遭いやすいと言えます。夜間の間に農作物を荒らし、大きな被害に遭遇するケースも増加しています。

そのためタヌキが畑に侵入しないようにする、近づきにくくするなどの対策をすることが大切になります。

生活環境被害

タヌキはエサが豊富な場所の周辺に住みつくことがあり、ときには住宅の屋根裏などに住みつくおそれもあります。

生活を繰り返すなかで、排泄物によって周辺の環境に悪影響を及ぼすことが考えられます。タヌキは、1ヶ所に糞を溜めて周りの仲間に知らせる習性を持っているとされます。

そのため放置していると、複数のタヌキによる環境被害に発展してしまうことがあるのです。

農作物被害や環境被害は、気付いたら大きなトラブルに発展することもあります。なるべく早いうちにしっかり対策して、必要ならタヌキを駆除することをおすすめします。
      タヌキの被害

タヌキの駆除に有効な対策方法

タヌキの被害を防ぐためには、住宅に寄せ付けないことが大切です。

タヌキを駆除するのも有効な方法ですが、鳥獣保護管理法で守られているタヌキを駆除するためには特別な許可が必要です。捕獲することも不可能なので、個人の力だけで対処するのは困難です。

タヌキを寄せ付けないためには、以下のような方法が挙げられます。

環境対策

周辺にやぶや下草が生い茂っていると、タヌキの隠れ場所となってしまうおそれがあります。
そのため定期的に刈り取るなどして、タヌキが隠れる場所を減らすことも大切です。

また、タヌキは夜間に行動することが多く、ゴミなどを好んで漁ることがあります。なるべく夜間に生ごみを放置しないことや、漁られないようにしっかりネットを張るなどの対策も必要です。

物理的対策

畑や住宅に侵入しないようにするには、物理的に侵入を防ぐ方法が有効です。防護ネットや金網フェンスを畑や住宅を囲うことで、物理的に侵入を防ぐ効果が期待できます。

果物などを栽培している場合は、木に登れないように対策をすることが大切です。幹の周りに障壁を設置するなどの対策をして、タヌキが果物を取りにくいようにしましょう。

タヌキ駆除のための対策グッズ

タヌキを自分で駆除することは困難ですが、対策に有効な道具を使うこともおすすめです。
ここでは、タヌキを駆除するために有効なグッズをご紹介します。

ライト

タヌキは、夜行性の動物とされています。そのため急激に強い光を当てると、驚いて逃げてしまうことがあります。

その効果を利用して、ライトを設置しタヌキが近づかないようにするのが有効です。また、光だけでは慣れてしまい徐々に効果が薄くなるおそれがあるので、音が出るラジオなどを設置し、併用して撃退するのもいいでしょう。

忌避剤

タヌキはオオカミを天敵としていると言われています。タヌキ専用の忌避剤にはオオカミの尿の成分が使用されているものもありますので、非常に効果的と言えます。
近くでオオカミの臭いを感知させることができれば、タヌキは近づけないはずです。

しかし雨天時などは効果が半減してしまうおそれがあるため、使用するときは天候に注意しましょう。
      タヌキ駆除のための対策グッズ

まとめ

見た目が可愛らしいタヌキは、生活周りに大きな被害を与えることがあります。

そのため農作物や環境被害に遭わないために対策を取らなければなりません。

侵入対策をすることは可能ですが、法律によって守られているタヌキを傷つけたり捕獲したりすることは困難です。もしどうしてもお困りのようであれば、タヌキ駆除に長けたプロに相談するのがいいでしょう。

タヌキ駆除を依頼できる業者

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「屋根裏害獣」をご覧ください。

害獣は素早い駆除が必要!
現地調査無料です!
※対応エリアや加盟店によって変わります
害獣に棲みつかれて一番厄介なのが糞の被害。放っておくと健康面にも被害が出てきます。プロに任せれば消毒もしてくれるので、衛生面も安心です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
タヌキ、イタチ、ハクビシン、ネズミなどさまざまな害獣に対応。
害獣駆除 19,800円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:2.5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-16 17:32:14
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_attic/16944/
害獣駆除
動物園などでも見られ、人気の動物の一つとして挙げられるタヌキ。見た目の可愛らしさも相まって、タヌキが好きだという方も多いのではないでしょうか。しかしながら、タヌキは人々の生活に被害を与えることがあるのです。とくに近年では、住宅地に出没することも多くなったため、注意が必要です。そこで今回は、タヌキの被害に遭わないために、有効な方法についてご紹介していきます。
シェアリングテクノロジー株式会社

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!