生活110番ニュース 害獣駆除

このエントリーをはてなブックマークに追加

アライグマに悩まされる日々をなんとかしたい!アライグマの撃退法

投稿日:2018-09-23 更新日:2018-11-16

アライグマに悩まされる日々をなんとかしたい!アライグマの撃退法

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

自宅や職場など、身近な場所で害獣被害に遭っている方はいませんか?代表的な害獣としては、イタチ、ハクビシン、アライグマがありますが、今回は、アライグマに焦点を当てて紹介していきます。

アライグマはかわいらしい見た目に反して、狂暴な動物です。被害はさまざまありますが、放置することでさらなる被害に発展してしまうこともあるかもしれません。

「アライグマの被害に困っている」「アライグマ被害を解決したい!」と思ってるかたは、この記事を参考にしてみてください。アライグマの生態や効果的な対策、アライグマ撃退法についてまとめていきます。

アライグマの特徴

アライグマ撃退法を知る前に、まず生態について知っておく必要があります。アライグマのことをよく理解しておくことで、駆除に役立てたり、効果的に対策できる場合があるからです。以下に、アライグマの特徴についてまとめます。

見た目

大きさは140センチメートルほどありますが、大きな目をしていて愛らしい顔が特徴的です。そのため、かつてはペットとして親しまれる動物でした。

アライグマは、タヌキやレッサーパンダと似ているといわれることがありますが、よく見るとアライグマならではの特徴があります。見分けるときは、毛の色や立ち姿を見るとわかりやすいでしょう。

アライグマの毛は、灰色や銀色のような色合いをしています。対して、レッサーパンダの毛は赤茶色です。また、立ち姿にも特徴があらわれるので、確認してみるといいでしょう。アライグマは後ろ足で立つことができ、かかとをつけて歩くことがあります。しかし、レッサーパンダはそのように歩くことが苦手です。

手先が器用

アライグマの特徴といえば、手先が器用なことです。アライグマが食べ物を洗うようなしぐさをするのを見たことがありませんか?このしぐさの理由は諸説あって、獲物の毒を落とすため、もしくはペットとして飼われていたアライグマ特有の動作ともいわれているんです。

また、アライグマが器用なしぐさをするのは前足が発達しているからともいわれています。そのため、物を洗うようなしぐさができたり、離れた場所にあるものをとろうとするしぐさが見られるのです。

頭がいい

アライグマは学習能力が高いので、障害物をどかしたり、器用に前足を使って獲物を捕らえることができます。また、餌付けをしてもらえるとわかると、頻繁に餌をもらいにくることもあるようです。この“頭がいい”という特徴は、アライグマを撃退するときに厄介になることも……。しかけた罠や威嚇に対して、慣れてしまうことがあります。

アライグマの特徴

アライグマが害獣と呼ばれている理由

ペットとして飼われることもあったアライグマですが、現在は害獣と認識されている動物にもなりました。アライグマはなぜ害獣といわれるのか、その理由は3つあります。

【理由1】ため糞をする
アライグマはため糞をする習性があります。この習性が、アライグマが害獣といわれる大きな理由です。ため糞とは、同じ場所に排泄を繰り返すことです。糞がたまっていくことになるので、臭いや衛生面の被害も問題になります。

【理由2】農産物を食べる
アライグマは雑食性です。そのため、昆虫類をはじめ、鳥の卵、野菜や果物まで口にします。ときには、家畜に襲い掛かることもあるようです。ペットを襲うケースもあるため、飼われている方は注意を払わなくてはいけません。

【理由3】騒音被害をだす
アライグマは日中に活動することもありますが、基本的には夜行性です。アライグマが住宅に住み着いた場合は、天井裏から足音などの騒音がすることがあります。夜間に活動されるとよく眠れなくなる……と悩む方は多いです。

このような被害があるため、アライグマは害獣として認識されることがあります。アライグマ被害に遭わないために、効果的な対策をしておくと安心です。さっそくアライグマ撃退法を確認してみましょう。

アライグマが害獣と呼ばれている理由

効果的な対策とは

アライグマ撃退法として、効果的な対策をご紹介します。アライグマを駆除するのは難しいですが、対策なら自身で簡単にできる場合があります。ひとつずつ方法を確認して、できそうなものから行ってみるといいでしょう。

・餌付けをしない
先ほどお伝えしたようにアライグマには学習能力があるため、餌付けをすると頻繁に餌をもらいにくることもあります。そのため、餌付けをしないというのは、最初に行いたいことです。かわいいからと餌付けをすると、人間とアライグマ双方に悲しい結果をもたらしてしまうことがあるので控えましょう。

・餌となるものを片付ける
アライグマは雑食です。生ごみなどもアライグマの餌になることがあるので、しっかりと片付けておきましょう。また、ペットの餌がアライグマに狙われるおそれもあります。アライグマの餌となりえるものは室内にしまうなどして、対処しておきましょう。

・アライグマが嫌がるニオイで忌避
アライグマは、木酢液(もくさくえき)のニオイを嫌います。木酢液とは、木炭を焼くときにでる煙を液体にしたものです。木を焼いたようなニオイがするため、アライグマはこのニオイを“危険”とみなします。木酢液のニオイでアライグマが近づかなくなる、という効果が期待できるでしょう。

・侵入口をふさぐ
いままでご紹介した対策と比べると多少難易度があがりますが、被害をおさえるのに有効な方法です。アライグマが自宅に住み着いてしまうと被害が深刻化してしまうので、それを防ぐために侵入口になりえるところは網で塞いでおきましょう。これとは別の方法になりますが、草を刈って見通しをよくしておくと、アライグマが侵入しにくい状況になります。手軽にできるアライグマ駆除法としておすすめです。

効果的な対策とは

完全な撃退は業者に依頼を!

アライグマ被害の対策は、私たちにもできることが多いです。しかし、アライグマを撃退するとなると話は別です。アライグマを撃退するのは素人には難しいからです。その理由をまとめました。

まず、アライグマは法律にそった駆除をしなくてはいけないということです。アライグマは鳥獣保護管理法という法律に守られているため、勝手に駆除したり、捕獲をすることは禁じられています。アライグマ駆除に関する禁止事項があるため、対処の際は安易に手がだせないのです。

またアライグマに近づくのは危険です。駆除をするときはアライグマに近づく必要がありますが、その際に襲われることがあります。ときに狂暴な性格をあらわにすることもあるため、ケガをするおそれもあるのです。さらに、アライグマがもっている菌に感染する危険性も否定できません。とくに糞は菌を持っているので、手でさわらないように注意する必要があります。

このような理由から、アライグマを撃退するのは素人には難しいです。安心できるアライグマの撃退法を選ぶなら、業者に依頼することが一番かもしれません。

まとめ

アライグマはかわいらしい見た目に反して、狂暴な性格をあらわにすることがあります。それだけではなく、ため糞や夜間の騒音など、私たちの生活に影響を与える被害ももたらすことがあります。被害に遭ったら、早めに対処するようにしましょう。

被害に遭わないためには、対策をしておくと安心です。アライグマの対策には、今すくできるものもあるので、簡単なものから実践してみるといいでしょう。すでに被害に遭っているという方は、アライグマの撃退法を考えなくてはいけません。自分で対処するのは難しいので、業者に依頼するのが安心でしょう。

害獣駆除を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「害獣駆除」をご覧ください。

害獣は素早い駆除が必要!
現地調査無料です!
※対応エリアや加盟店によって変わります
害獣に棲みつかれて一番厄介なのが糞の被害。放っておくと健康面にも被害が出てきます。プロに任せれば消毒もしてくれるので、衛生面も安心です。
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
タヌキ、イタチ、ハクビシン、ネズミなどさまざまな害獣に対応。
害獣駆除 19,800円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
生活110番:編集長 SUZUKI
2015年より暮らしのお困りごとを解決するためのコンテンツを作成し、編集した記事は7000ページ以上。 現在は編集長として「本当に役立つコンテンツ」をテーマに日々コンテンツを研究中
得意ジャンル: 害虫駆除(蜂の巣駆除・シロアリ駆除)・害獣駆除(ハクビシン駆除・イタチ駆除・アライグマ駆除)・害鳥駆除(鳩駆除・コウモリ駆除)

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:4

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-16 17:24:53
https://www.seikatsu110.jp/animal/am_attic/112212/
害獣駆除
自宅や職場など、身近な場所で害獣被害に遭っている方はいませんか?代表的な害獣としては、イタチ、ハクビシン、アライグマがありますが、今回は、アライグマに焦点を当てて紹介していきます。アライグマはかわいらしい見た目に反して、狂暴な動物です。被害はさまざまありますが、放置することでさらなる被害に発展してしまうこともあるかもしれません。「アライグマの被害に困っている」「アライグマ被害を解決したい!」と思っ...
シェアリングテクノロジー株式会社

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除のお問い合わせ・ご相談はこちら

アライグマ・イタチ・ハクビシン駆除についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!