生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

もし違法に処分されてしまったら?家電リサイクル法の重要性

2019-04-05

もし違法に処分されてしまったら?家電リサイクル法の重要性

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

新しい家電を購入したとき、古い家電は不要になり処分を検討すると思います。しかし業者であればどこにでも処分を依頼していいという訳ではありません。そこにはルールがあり、それを守らなくてはなりません。ここでは家電リサイクル法というルールについてみていきましょう。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

「家電リサイクル法」って何?

家電リサイクル法とは?

家電リサイクル法とは、「テレビ」、「エアコン」、「冷蔵庫・冷凍庫」、「洗濯機・乾燥機」が廃棄されるときのゴミを、少しでも減らそうという目的で作られた法律です。
一般家庭または事業所から処分されるとき、これらの中に含まれる再生資源やまだ使うことのできる部品をリサイクルすることでゴミを減らします。

なぜ作られた?

家電リサイクル法はその名の通り、リサイクル、地球環境保護のために作られた法律です。しかし目的はそれだけではありません。家電を正しく処分するための法律という側面もあるそうです。

世間には無許可で活動している家電回収の違法業者がいます。そこに処分を依頼することは正しい処分とはいえません。無許可の業者に家電を渡してしまうと、不法投棄されてしまうことがあります。また適切に処理、管理されないこともあるので、有害物質が発生することや、火災が起こる危険性を含んでいます。

また無料と言いつつ、後になって高額な請求をしてくるというトラブルが発生することもあるそうです。そのようなことを防ぐためにも家電は正しく処分をしましょう。

もし違法に処分されてしまったら?家電リサイクル法の重要性

正しい処分の仕方とは?

まずは対象の家電について知ろう!

正しい処分の方法は家電によって異なります。家電リサイクル法に該当するものは4品目あり、「テレビ」、「エアコン」、「冷蔵庫・冷凍庫」、「洗濯機・乾燥機」です。この中にも細かい分類や、対象外となる種類もあります。処分する際は確認をするように心がけましょう。

どうやって回収してもらえばいい?

基本的には家電を買ったお店、または買い替えたお店に処分を依頼するとよいでしょう。その際、リサイクル料金、収集運搬料金が必要になってきます。

家電を処分したいと考えているが、購入したお店がすでに廃業していることや遠くにあるということもあります。そのような場合は近くの家電量販店に相談をしましょう。たとえそのお店で購入していなくても、家電を処分してくれることが多くあるそうです。また自分で指定取引場所に持ち込むこともできます。この場合は郵便局で料金を支払った後に持ち込むというのが一般的です。持ち込みの際は自治体の許可している業者に処分を依頼しましょう。

家電製品の処分にお金が必要なのはどうして

家電を買い替える際に、処分する費用まで考えないといけないことは少し鬱陶しく感じるかもしれません。なぜ家電を処分するときにお金を負担しなければならないのでしょうか?

家電を使用していた人が料金を支払わなければいけないのにはしっかりとした理由があります。自治体はリサイクルが可能であっても、ごみの処理施設での処理が簡単ではないため、家電を埋め立て処分してきました。資源を有効活用するために、家電を使っていた人にリサイクル料を負担してもらおうという考えです。そのためリサイクルをする家電の大きさ、種類などによって料金は異なっています。また小売店や業者に依頼する場合は、リサイクル料だけでなく収集運搬料がかかることも忘れてはいけません。

信頼できる回収業者を選ぶには

家電を「許可を受けていない業者」や「違法な業者」に引き渡してしまえば、リサイクルどころか、不法投棄などにより、環境に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。合法業者のように装っていることもあるので、許可を受けている業者を選ぶことが大切です。

信頼できる業者なのか確認をするのにもいくつか方法があります。まずは「家電リサイクル券」が渡されたかどうかという点です。正しい処分をする業者は、家電リサイクル券を発行します。この券には「お問い合わせ管理番号」が記されているので、正しく処分されたかを後から確認することもできます。

もう1つは適切なリサイクル料が請求されたかという点です。他の不用品と一緒にリサイクルを依頼した際、料金が一括で請求され、リサイクル料が明確ではないときは注意が必要です。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

家電リサイクル法には環境を保護し、まだ使うことのできる部品をリサイクルするという目的があります。リサイクル料を支払うことは確かに大変ですが、地球環境のために正しくリサイクルをしましょう。また業者選びの際もいくつかのポイントに注意し、許可を受けている業者に依頼しましょう。もし現在家電リサイクル法や家電の処分で何かお困りのことがありましたら、「生活110番」の「不用品回収・リサイクル」までご相談ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-04-05 11:28:09
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/6918/
便利屋・代行サービス
新しい家電を購入したとき、古い家電は不要になり処分を検討すると思います。しかし業者であればどこにでも処分を依頼していいという訳ではありません。そこにはルールがあり、それを守らなくてはなりません。ここでは家電リサイクル法というルールについてみていきましょう。
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!