生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベビーカーを買取してもらうには?手放す時期や方法についてご紹介!

投稿日:2018-11-06 更新日:2018-11-06

ベビーカーを買取してもらうには?手放す時期や方法についてご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

もし子供がベビーカーを卒業したらどこかで買取ってもらおう、と思う親はかなりいると思います。しかしベビーカー卒業のタイミングがわからず、「いつ頃卒業させた方がいいのだろう」「立てるようになったから買取の機会だよね」と悩みがちです。普段の生活でお世話になっているからこそ、手放しづらいですよね。ここではベビーカー買取までの道のりと、卒業のタイミングをご紹介します。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

ベビーカーを買取してもらおう!買取をするタイミングとは

ベビーカーを買取してもらうタイミングは子供が卒業したタイミングと決めても、いつベビーカー卒業かわからなくなりやすいです。一般的には36か月までが対象年齢になっているのでそこまでと誤解しがちですが、乗ることをやめる年齢ではありません。ベビーカーは対象年齢を過ぎても持っておいた方が便利な場合があります。

5歳まで使えるベビーカーもある

赤ちゃんはすぐに大きくなっていくので、ベビーカーも年齢や体形に合わせたものが多種類あります。一般的にA型とB型に分けられ、A型は首の据わっていない生後1か月以降から2歳児が、B型は座れるようになった生後7か月以降から3歳児が対象となっています。

別の種類には、バギーやストローラーがあります。バギーは軽量で、折り畳みがかなり楽なベビーカーです。普段公共交通機関を多く利用するならば特におすすめです。ストローラーは海外製のベビーカーが元となったものです。耐久性が高く、さまざまな機能を併せ持つモデルが多数あります。デザイン面でも奇抜なシルエットのものが多いので、好みに合うものがあれば購入を検討してみましょう。ストローラーは体格の外国人用に設計されているので、日本人ならばおよそ5歳まで乗ることができます。

A型のベビーカーを持っている方や、ベビーカー好きの子供を持っている親御さんはより大きいサイズへの買い替えも一つの手段です。

新モデルの便利な機能

ストローラーをはじめ、最近のベビーカーは機能重視のものも増えてきています。子どもを重視した、成長に合わせてハンドルや座席の角度を調節できるものや、サスペンションで衝撃を防いだりする機能が多い傾向にあります。チャイルドシートとしても使えるもの、買い物カゴがそのまま入る収納を持つものなどの親御さんを対象とした機能も増えつつあります。

卒業年齢はおおよそ3~4歳

成長していくうちに子供はベビーカーと卒業していきます。そんな中でも使えるシーンは多いです。遠出をして疲れて寝てしまったとき、発熱して病院に連れて行くとき、買い物にベビーカーごと子供を連れて行って荷物置き代わりにもするときにも存分に活躍してくれます。普段使いはしなくても、しばらく持っていると何かと便利に使えます。

自分で歩きたがるタイミングや幼稚園・保育園にお世話になる3~4歳頃がおすすめです。普段どのように使っているかを考慮し、処分するか買い替えるかどうかを検討しましょう。

ベビーカーを買取してもらおう!買取をするタイミングとは

ベビーカーを買取は使用期間に注意

ベビーカー安全協議会によっては、ベビーカーの寿命はおおよそ3年ほどとなっています。ただし、メーカーや機種、使用状況によって大きく異なる点にも注意です。ベビーカーを買取ってもらう前に寿命を迎えてないか調べておくことで、リスクを減らすことができます。

ふつうベビーカーは丈夫な作りになっており、通常の使用ではゆがみや割れが起きないように設計されています。しかし近年、折り畳み機能や軽量化などの丈夫さが損なわれる機能も増えてきています。念のために不具合がないかどうか確認しておくと安心できます。ベビーカーで特に注意すべき部品は、連結部品・フレーム・タイヤです。

連結部品は、折り畳み時などに動作する部品になります。割れやヒビを確認した後、何度か折り畳みと展開を繰り返して確認します。ここで異音やゆがみを感じたときは処分した方が賢明です。

フレームは接合部位を見ます。ピンなどで固定してある場所や、プラスチックで包んである部分は特に注意するべきです。

タイヤは消耗部品であり、使っているとどうしても摩耗していきます。ベビーカーごとに車輪の大きさは違いますが、ほとんどのベビーカーでは前輪と後輪が同じ規格の車輪が使われています。ですから、前輪と後輪の直径を比較して差があった場合はすり減っているということになります。特に後輪タイヤがすり減りやすいので注意して確認しましょう。

ベビーカーは安全第一で設計されています。それでも試用期間を超えると故障のおそれが出てきますので、使用期間と故障していないかを買取してもらう前に確認しましょう。3年を超えておらず、連結部位・フレーム・タイヤに不具合が見られなければ継続して使用できる状態かもしれません。

ベビーカーを買取は使用期間に注意

ベビーカーを買取してもらおうときは業者選びが重要?

ベビーカーの買取をしてくれる場所は多くあります。しかし、買取はしてほしいけれど、子供を残して出て行くことはどうしても不安になってしまう……そんな時は、出張買取で対応してくれる業者がおすすめです。

出張買取がおすすめ

不用品を売るうえで一般的な手段として、リサイクルショップなどに持ち込んで売るというものがあります。しかし子供を家には残せないし、連れて行くとベビーカーが売られると気づいて泣いてしまうこともあるかもしれません。これを避けられる買取手段が出張買取です。

出張買取とは、自宅にいながら呼んだ業者に査定をしてもらえるサービスです。査定自体はあまり時間がかからないため、わずかな時間で手放すことができます。しかし出張してもらう前に絶対に確認すべき点が2つあります。出張範囲とキャンセル料です。

出張範囲に該当する場所でないと出張料が多くかかってしまう場合があります。なるべく地元の業者を選ぶようにすると出費を抑えられます。
キャンセル料は、査定後に売らないとしたときにかかってしまう料金です。思ったより査定価格が安すぎる場合に関係しますので、無料か有料かは忘れずに確認しておきましょう。

不用品回収業者も頼ってみる

もし、ベビーカー以外にも処分したいものがたくさんある場合は不用品買取業者を頼るとさらにスピーディに処分ができます。自宅に来てもらうのに料金がかかりますが、ベビーカーやそれ以外の不用品で使えそうなものを査定し料金から割り引いてくれます。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

ベビーカーを手放すタイミングは、子供の使用状況に影響を受けやすいです。普段使いしなくなったあとも、遠出や有事の際に活用できますので時期を見たうえで手放したほうがよいでしょう。

ベビーカーを買取りしてもらう前に、安全性を重視して機体をチェックしておきます。特に連結部位・フレームの接合部・タイヤが安全の目安になりやすいです。

安全性のチェックができて買取を依頼しようかなと思ったら、自宅に訪問してくれる業者にお願いするとスムーズです。電話をする前に、ほかに処分するものがあるか、料金はどのくらいかかるかをしっかりと調べておけばまとめて処分することができるでしょう。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:くにひさ
手入れが行き届いた庭が好きで、業者の仕事を詳しく知ってもらいたいと思い、庭や害虫担当のライターになった。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-06 14:51:02
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/122124/
便利屋・代行サービス
もし子供がベビーカーを卒業したらどこかで買取ってもらおう、と思う親はかなりいると思います。しかしベビーカー卒業のタイミングがわからず、「いつ頃卒業させた方がいいのだろう」「立てるようになったから買取の機会だよね」と悩みがちです。普段の生活でお世話になっているからこそ、手放しづらいですよね。ここではベビーカー買取までの道のりと、卒業のタイミングをご紹介します。
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!