生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

電気シェーバーの捨て方を知りたい!いろいろな処分方法を確認しよう

投稿日:2018-11-05 更新日:2020-10-12

電気シェーバーの捨て方を知りたい!いろいろな処分方法を確認しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「電気シェーバーが古くなったから新しいものに変えたし、それまで使っていた古いものを処分しよう」

そこで困るのが、電気シェーバーの捨て方ですよね。不燃ゴミに出すほかにも、処分方法はいろいろあります。

今回は電気シェーバーの捨て方がわからないという方や処分方法はどれがいいのか疑問に思っている方に、処分方法を紹介します。

もし引越し前にまとめて処分したいものがある方は、地域ごとの安い人気の不用品回収業者を探せる「エコノバ」が便利です。

入力フォームたった4項目。最短1分で5社の見積もりをいっぺんに比較することもできますよ。

\最短1分で無料査定できる!/

地域によって規定が違う…事前に確認しておこう!

電気シェーバーの処分方法にはどのようなものがあるのでしょうか。具体的にみていきましょう。

・自治体に回収してもらう
基本的に自治体は「不燃ゴミ」として処理しますが、「粗大ゴミ」で回収する自治体もあります。自治体によって回収日が異なるので、不燃ゴミなのかそれとも粗大ゴミなのか、何曜日に回収にしにくるのかということをあらかじめ確認しておきましょう。

・公共施設に設置している回収ボックスに入れる
公共施設で見たことがあるかもしれませんが、自治体によっては回収ボックスを設置してあるところがあり、そちらも利用することができます。好きな日に捨てることができるのですぐに捨てたい方にオススメです。

電気シェーバー小型家電リサイクル法の対象物なので、リサイクルを目的として回収されています。

地域によって規定が違う…事前に確認しておこう!

ゴミ処分だけじゃない!いろいろな処分方法とは

え、これだけしか捨て方はないの?と思ったかもしれません。
前述で解説したものはほんの一部であり、電気シェーバーの処分方法はほかにもいろいろあるので紹介します。

【ごみ処分以外での処分方法】

・リサイクルショップなどの買い取り屋さんに売る
自治体に回収してもらう方法以外で最もよく使う処分方法です。使用できるものなら買い取ってもらい、新しいシェーバーを購入する資金に充てましょう。

・家電量販店などで新しいものを購入するときに処分してもらう。
新しいシェーバーを購入するときに「これいらなくなったので回収してくれませんか?」と伝えれば回収してもらうことができます。今まで使っていたシェーバーに近いものを、店員さんと選びながら購入することができるのでオススメです。

・テレビショッピング通販で下取りしてもらう。
電気シェーバーはテレビショッピング通販でも販売することがありますが、下取りサービスを行っていることもあります。そのときに古くなって使わなくなったシェーバーを回収してもらえば、新しいシェーバーを安く購入することができますね。

・オークションや個人売買サイトに出品する
オークションとは売り手が出品したものに対して、買い手が入札し一番高い金額をつけた人が購入できるシステムになっています。ただし、売り手が値段を設定できないので買い取り額が最後までわからないという欠点もあります。個人売買サイトであれば、売値を自分で決めることができます。

・不用品回収業者に依頼して回収してもらう。
直接来て回収するという出張回収サービスがあるところもあり、状態のよいものがあれば査定してくれて買い取ってもらうこともできます。時間がない場合は不用品回収業者に出張回収サービスを依頼してみるのもよいでしょう。

不用品回収業者は電気シェーバー以外にも捨ててほしいものがある!という方にオススメです。どのようなメリットがあるのか、具体的に次でみていきましょう。

電気シェーバーだけはもったいない…まとめて不用品を回収してもらおう!

電気シェーバー以外のほかにも処分したい、回収してほしいものはあったりしますか?重たいものだったり処分が難しいものだと、なかなか手放すことができずに困っている方もいらっしゃると思います。不用品回収業者に「捨てたいものが複数ある」「重くて処分に行けない」と伝えて依頼すると、電気シェーバーの処分をするついでにまとめて回収してくれます。

電気シェーバー以外の処分、重いものの処分に困っている人にはまとめて回収してくれるというメリットがあり、オススメできる方法です。状態のよいものだと買い取ってくれたりするので回収費用が安く収まるかもしれません。

\最短1分で無料査定できる!/

電気シェーバーだけはもったいない…まとめて不用品を回収してもらおう!

まとめ

今回は電気シェーバーの捨て方と捨てる以外の処分方法、について紹介させていただきました。とにかく無料で処分してほしいという方は自治体に回収してもらうのが一番ですし、家電量販店で新しいものを購入する方は、新しいものを買うときに処分してもらうのが一番です。

また、個人売買サイトを利用して電気シェーバーを求めている人に売るのもひとつの方法です。電気シェーバー以外にも処分したいものがあれば、出張回収のサービスやまとめて買取査定を受けられる不用品回収業者に依頼してまとめて回収してみるのもいいかもしれません。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
23投票,  平均評価値:1.7

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-12 12:25:17
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/121946/
便利屋・代行サービス
「電気シェーバーが古くなったから新しいものに変えたし、それまで使っていた古いものを処分しよう」そこで困るのが、電気シェーバーの捨て方ですよね。不燃ゴミに出すほかにも、処分方法はいろいろあります。今回は電気シェーバーの捨て方がわからないという方や処分方法はどれがいいのか疑問に思っている方に、処分方法を紹介します。もし引越し前にまとめて処分したいものがある方は、地域ごとの安い人気の不用品回収業者を探せ...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!