生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

オイルヒーターの買取金額をアップさせよう!査定要点と業者の選び方

投稿日:2018-11-01 更新日:2018-11-02

オイルヒーターの買取金額をアップさせよう!査定要点と業者の選び方

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

「オイルヒーターの買取をしてほしい!」、「古くなったので新しい機能がついたものに買い替えたい!」このように思っている方はいらっしゃいませんか?

火を使わない、やけどするほどの熱さにはならないなど、高い安全性が評価されているオイルヒーターは、最近、人気上昇中です。とくにお年寄りやお子さんがいるご家庭では、安心して使えそうですよね。

「新しいオイルヒーターの購入資金のために、古いオイルヒーターの買取金額を少しでもアップさせたい!」これは誰もが思うはずですよね。ここでは、高価買取を実現させるにはどうしたらいいのかを詳しく見ていきます。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

オイルヒーターは高価買取の可能性がある

オイルヒーターの買取市場において、高い値段で動いている要因があります。暖房器具のなかではオイルヒーターそのものの安全性の高さはもちろん評価されていますが、それだけではありません。

ここで紹介するのは、オイルヒーターの高価買取が実現できる大切な要素です。2つありますので、順番に見ていきましょう。

●オイルヒーターのメーカー

安定して人気が高いのはヨーロッパ製のメーカーです。デロンギ(イタリア)がその代表です。国内では山善、エスケイジャパン、エーゼットワンなどです。

これらのメーカーに共通している評価は、お部屋の広さや温度に合わせて温風の出力調整をして、電気代の節約ができるところで、リユース市場でも人気が高くなっています。

●手放すタイミング

高く買い取ってもらえるタイミングは、秋口から冬直前がいいとされています。寒くなる前に購入したい人が増えるので、需要が見込めるでしょう。具体的には10月~1月頃がピークですので、寒くなる前に売ってしまいたいですね。

オイルヒーターの買取金額をアップさせよう!査定要点と業者の選び方

オイルヒーターの買取査定ポイント!

オイルヒーターの買取における査定の最大のポイントは、本体の状態です。まだ使えるとはいえ、買い取ったあとは再度販売(二次販売)するわけですから、本体の状態が査定結果を大きく左右します。

本体に目立つキズやヘコミなどはないか、温風が出る放熱フィンにほこりが付着していないか、キャスター(オイルヒーターの脚)に髪の毛などが付着していないか、付属品(リモコン、説明書、保証書など)は残っているかなど、
掃除をしながら本体の状態を細かくチェックしましょう。

また、購入したときの外箱も残っていれば、買取業者が再販売の準備がしやすくなるため、有利になるかもしれません。

しかし残念ながら、永久的に買取価格が変わらないわけではなく、やはり年数が経過したものは買取金額も低くなってしまいます。買取業者さんにもよりますが、おおむね3年が経つと査定額に大きな変化が出る傾向にあるようです。

オイルヒーターの買取方法は3つ

業者さんに出す準備が整ったところで、オイルヒーターの買取方法について説明いたします。買取方法は大きく分けて3通りあります。

●店頭に持ち込む「店頭買取」

オイルヒーターを自力でお店に持って行き査定をしてもらう方法です。オイルヒーターを受付カウンターに出したら査定が終わるまで待ち、提示された価格に納得できれば、承諾書にサインするなどの事務手続きをするという流れです。

自宅を出るときには、オイルヒーターのほか、付属品、保証書、身分証明書などを忘れないようにしてください。前もって買取業者さんに必要書類を確認しておきましょう。

●自宅に来てもらう「出張買取」

業者さんに自宅に来てもらって査定をしてもらう方法です。各業者さんに直接電話連絡するか、来てもらいたい日時を決めてホームページから出張買取の依頼をします。

買取日当日に査定員さんが来ます。その場で査定してもらえるので、その金額に納得できれば店頭買取と同様に事務手続きをして、査定額を受け取るということになります。

ちなみに身分証明書などの本人確認の必要書類は、査定員さんに提示するかたちになります。保証書、付属品も忘れずに準備しましょう。

●宅配業者さんが自宅に取りに来る「宅配買取」

買取業者さんにホームページなどを通して連絡し、オイルヒーター、付属品、買取に関する必要書類を梱包して宅配便で発送します。このとき、オイルヒーターの状態を書いたメモなど一緒に入れて置くといいでしょう。後日、査定額が業者から電話やメールで提示されるので、それで納得できれば終了です。

宅配買取の場合、身分証明書の提示や承諾書の作成は、買取業者さんのホームページ上で前もって行なう場合がほとんどです。

買取業者さんに依頼するときは、ひとつの業者さんだけで決定するのではなく、複数の業者さんに相談しながら、一番納得のいく業者に依頼するといいでしょう。

自分で直せない場合は業者の利用を考えよう

オイルヒーターの買取ができなかったときは

オイルヒーターの買取金額の決定はもちろん、買い取り可能かどうかは買取業者さんが決定することなので、残念ながら折り合いがつかなければ買取不可となることもあります。

オイルヒーターがきちんと作動しない場合は、買取はほとんどできないと思って間違いないです。そういった場合は、きちんと作動しないことを伝えて引き取りだけをお願いするか、引き取り不可のときは「粗大ゴミにする」か「不用品回収業者に依頼して処分する」ことになります。

「粗大ゴミにする」場合は、自治体ごとにルールがありますので確認しましょう。ある自治体の例を参考にすると、やることは4つあります。


1.粗大ゴミ受け付けセンターに連絡する
2.粗大ゴミシールをコンビニエンスストアなどで購入する(1枚200~1,000円程度)
3.粗大ゴミシールをオイルヒーターに貼る
4.指定日に出す

粗大ゴミとして処分する手順は以上です。自身の回収希望日と実際の回収日が合わなくて、持ち込みが必要になる場合もありますので、前もって調べておくといいでしょう。

「不用品回収業者に依頼して処分する」場合は、自治体よりも料金は高くなってしまいます。しかし、オイルヒーターを自宅まで取りに来てくれて、ほかの不用品と一緒に処分することも可能なので、効率よく処分したい方にはおすすめです。

ほかにも、メーカーによっては再資源化回収制度があるところもあります。ダンボールなどで梱包して、そのメーカーのカスタマーセンターに発送する方法です。

再資源化そのものの料金はメーカー側が負担してくれますが、メーカーまでの送料はオイルヒーターを発送する側の負担、つまり元払いになるケースもあります。

粗大ゴミで処分する方法と比較すると、送料がやや高くなりますが、発送する希望日時が自由に設定できます。メーカー品を持っていてかつ、仕事などでお忙しい方には向いてそうですね。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

オイルヒーターを高く買取してほしい!と思い立っても、まず何から始めたらいいかわからない方もいらっしゃったことでしょう。メーカーによっては高値になること、キレイな状態のオイルヒーターは高く買取してもらえる可能性があることがわかりました。

すでに壊れてしまったとか、きちんと作動しないオイルヒーターであっても、自治体を活用したり、不用品回収業者に依頼すれば処分することができます。オイルヒーターの状態やご希望に合わせて、さっそくそれぞれのプロに相談してみてはいかがでしょうか。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:かじた
事務職を経てライターへ。これまでの経験から法人向けサービスの記事を担当することが多い。記事を作るとき気をつけていることは、難しい言葉をわかりやすく伝えること。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-11-02 15:56:25
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/121602/
便利屋・代行サービス
「オイルヒーターの買取をしてほしい!」、「古くなったので新しい機能がついたものに買い替えたい!」このように思っている方はいらっしゃいませんか?火を使わない、やけどするほどの熱さにはならないなど、高い安全性が評価されているオイルヒーターは、最近、人気上昇中です。とくにお年寄りやお子さんがいるご家庭では、安心して使えそうですよね。「新しいオイルヒーターの購入資金のために、古いオイルヒーターの買取金額を...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!