生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

コーヒーメーカーの捨て方は知らないことが多い。正しい処分方法とは

投稿日:2018-10-31 更新日:2020-10-12

コーヒーメーカーの捨て方は知らないことが多い。正しい処分方法とは

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

\最短1分で無料査定できる!/
コーヒーを手放せない人にとって、コーヒーメーカーを使っている方も多いのではないでしょうか。しかし家電であるため寿命もあり、新製品にひかれて古い方を使わなくなることもあります。

メーカー側がコーヒーメーカーを補修するための部品を保持する期間が約5年であるので、それを超えると部品の取り寄せのために値段がかさ増しされてしまいます。

「コーヒーメーカーをさっさと処分したい」もしくは「他にも何点か不用品がある」という場合なら、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。

そして地域ごとの安い人気の不用品回収業者を探すなら「エコノバ」が便利です。

入力フォームたった4項目。最短1分で5社の見積もりを比較することもできますよ。

おおよそ5年を目安にコーヒーメーカーを処分するとよいのですが、いざ捨てるとコーヒーメーカーの捨て方って意外とわからないですよね。悩んでしまう原因であるコーヒーメーカーの構成材料、そして実際の捨て方をご紹介していきます。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

コーヒーメーカーの捨て方が困る理由

コーヒーメーカーは、モデルごとに構成する素材や大きさに大きな差異があります。素材や大きさに違いがあコーヒーメーカーは、捨て方にも影響が出てくるケースが多く困りがちです。

コーヒーメーカーを構成する部品

コーヒーメーカーは、大まかに金属部とそれ以外に分けられます。タンクやフレーム、ドリッパーなど人が多く触れる部分は熱を通しづらいプラスチックが多く使われています。サーバーなどは、透明で熱に耐性のあるガラスが主な素材です。温度を測るバイメタルやコーヒー豆を削るミルなど、金属も多く含まれています。

構成している部品をプラスチック・金属・ガラスとすると、このそれぞれを分別するとプラごみ・不燃ごみ、危険物になります。捨てる先がバラバラなので、コーヒーメーカーがどのごみに該当するかかわらなくなってしまいがちです。

コーヒーメーカーの大きさも様々

コーヒーメーカー自体の大きさも家庭用の数カップ分を抽出できるものから、オフィスに常設してあるような数十人分のコーヒーをためることができるものもあります。一般的ではありませんが、バリスタなど本職の方が愛用する人の身長にも匹敵する大きさのコーヒーメーカーも存在します。

コーヒーメーカーを廃棄する場合、サイズによっては粗大ゴミに該当するかもしれないので注意が必要です。

コーヒーメーカーの捨て方が困る理由

ゴミとしてコーヒーメーカーを廃棄するなら分解を

サイズや材質が違うコーヒーメーカーの捨て方に悩んでしまうかもしれません。そんな時はコーヒーメーカーとして捨てるのではなく、部品まで分解すると分別して捨てることが可能になります。

分解に自信がない場合は、そのまま捨てることをおすすめします。一般的な家庭用コーヒーメーカーのサイズであれば、ほとんど不燃ごみとして出すことが可能です。各自治体の規則によりますが、縦・横・高さが30cm以上であれば粗大ごみ、それ未満のサイズであれば分解せずとも不燃ごみとして捨てることができるかもしれません。

コーヒーメーカーは分解しやすい家電で、ほとんどのものはドライバーで各部品までバラバラにすることが可能です。部品レベルまで分解することができるのならば、プラスチックや金属、ガラスなどを完全に分別して捨てることができます。

しかし、コーヒーメーカーは精密機器であり、水を扱う家電であるため、分解には感電やケガに細心の注意を払う必要があります。分解するときはコーヒーメーカーも手も完全に乾かし、軍手などをはめておきましょう。

コーヒーメーカーは意外と売れない

コーヒーメーカーを廃棄してしまう前に、売るという選択されるかたも少なくありません。しかしコーヒーメーカーは、買い取りをしている家電の中でも非常に売りにくい区分になっています。コーヒーメーカーは、イベントの景品として好まれやすく手放しやすい家電でもあり、在庫が過剰になっていることもひとつの理由になっています。

\最短1分で無料査定できる!/

中古の食にかかわる家電は売りづらい

中古のキッチン家電が売れない理由として、キズや生活臭が染み付いていたりするケースがあります。それらがなくても、他人が使っていたのでそれ自体に嫌悪感がある人も少なくありません。

また、コーヒーメーカーはコーヒーを専門に扱う家電ですので、掃除が行き届かない内部が茶色く変色したり、ゴムパッキンが真っ黒になったりしていることもあります。

当然、買う側はより良いものを買おうとしています。他人が使用したという前提があるうえ、コーヒーメーカーは使用跡が非常にわかりやすい家電のひとつなので、売りづらい家電となっています。

新品・ブランド品が売れる

売りやすいコーヒーメーカーは未使用品や未開封品であったり、中古というラベルが貼ってあっても求められるようなブランド品であったりするものです。

中古のコーヒーメーカーは、同じ型番であっても値段が同じということはまずありません。コーヒーメーカーは、食料品を扱う家電です。アンティークに区分されるようなコーヒーメーカーでないのならば、新品や美品に近い方がより喜ばれます。

高価買い取りのために

食料品を扱う家電であるので、洗剤ではなくクエン酸や重曹などを用いて汚れを落とす方が安心です。水あかはクエン酸で、コーヒーかすや茶渋は酸性ですので重曹で楽にはがすことができます。クエン酸がなければ酢で代用することも可能です。掃除したあとは、数回コーヒーを入れずドリップして酸っぱいにおいがでなくなるまですすぎましょう。

ブランド品のコーヒーメーカーはコレクターの方に非常に喜ばれます。そのような場合は保証書やケース、付属品であるスプーンなども忘れずに一緒にセットにして出品すると値段が高くなりやすいです。どれかが欠けるだけで値段が数万落ち込んでしまうこともあります。

コーヒーメーカーは意外と売れない

まとめ

コーヒーメーカーは売りづらい家電のひとつです。売ることをやめ、処分してしまう方が手間もかからずに楽に済むといったケースも少なくありません。処分する前にコーヒーメーカーのブランドを確認し、買い手が見つかりそうかどうかを確認しておくことが大切です。

コーヒーメーカーを処分してしまうのならば、分解することで分別して捨てることができます。分解に自信や興味がないのならば、そのまま不燃ごみとして捨ててしまうのも可能です。捨てる前にあらかじめ、各自治体でのコーヒーメーカーの捨て方について調べておくとトラブルを回避できるかもしれません。

コーヒーメーカー以外にも処分したいものがある方には、不用品回収業者もおすすめです。査定と料金からの割引を同時にしてくれて、不用品を一気に処分することができるかもしれません。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
4投票,  平均評価値:2.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-10-12 12:49:15
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/121268/
便利屋・代行サービス
\最短1分で無料査定できる!/コーヒーを手放せない人にとって、コーヒーメーカーを使っている方も多いのではないでしょうか。しかし家電であるため寿命もあり、新製品にひかれて古い方を使わなくなることもあります。メーカー側がコーヒーメーカーを補修するための部品を保持する期間が約5年であるので、それを超えると部品の取り寄せのために値段がかさ増しされてしまいます。「コーヒーメーカーをさっさと処分したい」もしくは...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!