生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

押入れを整理するときのコツを解説!おすすめ整理グッズも紹介します

投稿日:2018-10-28 更新日:2018-10-28

押入れを整理するときのコツを解説!おすすめ整理グッズも紹介します

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

普段整理することがない押入れ。なかに何が入っているのか忘れているという方も多いのではないでしょうか。押入れのなかをうまく整理することができないと、日常生活を快適に送ることができなくなってしまうかもしれません。

そこで、このコラムでは押入れの整理方法を解説します。押入れの整理に便利な収納グッズも紹介しているので参考にしてみてください。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まずは押入れのなかのものを全部出そう

押入れの整理をするために、まずは一度押入れのなかのものを全部出してみましょう。いったんすべて外に出すことによって、どのくらい押入れにものが入っているのか確認してみてください。いかに不要なものがたくさんあったか気づくのではないでしょうか。

押入れに入れたことを忘れているものもあるかもしれません。そして「いるもの・いらないもの」でわけてみて、どんな状態になっているのか確認してみてください。いるものは再び押入れに入れて、いらないものは処分してしまいましょう。

まずは押入れのなかのものを全部出そう

使っていないものは捨ててしまおう

いらないものはもう使わない場合が多いです。押入れの整理で出てきた、本当に必要ないものでしたら思い切って処分してしまいましょう。いらないものが他で需要のあるものであったり、状態がよければ、リサイクルに出すことができます。ご判断が難しい場合は思い切って捨ててしまうことも必要なのかもしれません。

その他、いろいろな不用品が種類問わず出てくることも考えられます。ゴミとして出すにも困ってしまった場合は不用品回収業者さんにお願いするという方法もあります。大量に種類もいろいろあるときなど労力の手間が減るため便利です。

収納場所を決めてしまおう

押入れは大きくわけて「中段」と「下段」にわけられ構成されています。押入れによっては、最上段の「上段」というスペースが備わっています。中段には日常生活でよく使用しやすいものを収納する場合が多いようです。押入れの整理は収納する場所を種類ごとに決めておくと、整理整頓もしやすく便利になるのではないでしょうか。

中段は背丈の高さなので収納ケースを入れて衣服を収納することができます。、また、布団などを収納している場合もあります。下段には、上からはつるせないものを収納する場合が多いようです。上段はあまり使用しないものなど入れることが多いのではないでしょうか。上段には重さのあるものは入れないように気をつけましょう。

収納場所を決めてしまおう

収納グッズをうまく使おう

押入れの整理を上手にすすめるために収納ボックスなど便利商品があります。収納グッズをうまく活用して押入れのなかをよりすっきり快適に使用していきたいですね。整理整頓に便利な商品を紹介します。

・山善(YAMAZEN) 押入れ収納ラック キャスター付き 幅26 ホワイト CSR-7526(WH)
収納グッズをうまく使おう

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

収納ボックスとしてサイズ的にちょうど押入れに収まります。どっしりしていてキャスターで支えているため、安心して動かせます。押入れのなかの区切り代わりにもなる便利な収納ラックです。またサイズや棚のタイプが複数あり、必要に応じて使い分けられる点も魅力といえます。

・Astage(アステージ) NCボックス #11 W約20×D約34.9×H約18.1cm
収納グッズをうまく使おう

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

プラスチック素材などでできたクリアケースは非常に便利です。上に同種類のケースを積み重ねる仕様で作られている製品も多いです。サイズも大型から小型サイズと多様に選べるため、押入れクローゼット内の空いたスペースの小物収納などにも最適でしょう。

突っ張り棒強力タイプの突っ張り棒 室内物干し 幅130-240cm 浴室用ステンレス超強力伸縮棒 耐荷重25~55kg 取付寸法 130~230cm
収納グッズをうまく使おう

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

収納が限られているときに非常に便利なアイテムです。押入れ、クローゼットの両側壁に押し当てて伸縮し、固定させるグッズです。押入れを洋服掛けハンガーとして使用するための支え棒となります。

その他ちょっとしたコツ教えます

押入れの大部分が衣服類で占領されている場合も多いのではないでしょうか。衣服の収納を上手におこなうことは、押入れを上手に活用するコツとして欠かせない重要なポイントとなります。そのために、押入れの整理で知っておくと役に立つちょっとしたことを説明します。

衣服類を上手に収納できたらスペースにもゆとりが生まれることでしょう。シャツやパンツ、インナー類などたたんで収納できるものはボックスなどに納めます。「突っ張り棒」など押入れクローゼットの両側に装着して、シワになる上着や衣類をかけられる状態にします。そしてかけてあるシャツなどを着て戻す場合には、「左右どちらかの方向に戻す」などルールを決めておくのが望ましいでしょう。

よく使用する衣服や使用頻度なども分かりやすくなるため、衣服の優先順位なども非常につけやすくなります。そして、あまり着ない衣服、あるいはいらないもの出てくるかもしれません。いらないものは処分して、整理をしてみてください。

いらない衣服を処分したすき間に収納スペースができれば、まとめやすい小型収納ボックスなども使用するなどして整理整頓を工夫して収納していきましょう。「突っ張り棒」は備え付けられている場合もありますが、設置されていない場合はとても便利なアイテムなので、上手に活用していただくのもよいのではないでしょうか。

いらないものが大量に出てきた場合は、不用品回収業者に依頼することができます。不用品回収業者は自宅まで不用品を回収に来てくます。不用品を一度に回収してくれてるので、手間が大幅に減らせることでしょう。費用についても処分品が多くなるほど料金はお安くなります。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

押入れの整理は内側をしっかり確認して、いらないものを処分することが大切です。押入れのなかのものをすべて出して、いらないものは思い切って処分するのがよいでしょう。そして収納場所はあらかじめ決めておくと、整理もできて使いやすくなるのではないでしょうか。押入れの収納をよりきれいにおこなう「カラーボックス」や「小型収
納ボックス」「突っ張り棒」など便利なグッズもあるので上手に活用するときれいに整理ができます。

不用品が大量に出てきた場合には、不用品回収業者さんにお願いするのもおすすめです。不用品が大量にある場合は、料金も安くなります。一気に処分できて、時間がかからないため手間がかからずおすすめです。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-26 13:15:31
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/120609/
便利屋・代行サービス
普段整理することがない押入れ。なかに何が入っているのか忘れているという方も多いのではないでしょうか。押入れのなかをうまく整理することができないと、日常生活を快適に送ることができなくなってしまうかもしれません。そこで、このコラムでは押入れの整理方法を解説します。押入れの整理に便利な収納グッズも紹介しているので参考にしてみてください。
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!