生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

エレクトーンの処分方法や売却方法・注意点を徹底解説していきます

投稿日:2018-10-25 更新日:2020-03-16

エレクトーンの処分方法や売却方法・注意点を徹底解説していきます

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

子供の習い事などでも人気のあるのがエレクトーンです。しかし子供が大きくなったらそのエレクトーンは使う頻度が減っていきます。「処分したいけどタイミングがわからない」「思い出の品だから処分はしたくない」などといがいとエレクトーンの処分方法は困るものです。

そこで今回はこんな悩みをお持ちの方に、エレクトーンの処分方法や売却方法をご紹介していきます。自宅にあるエレクトーンの処分方法がわかれば、部屋がすっきりするかもしれません。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

エレクトーンは自治体で処分できないことが多い

エレクトーンの処分に悩んでいるかたも多いのではないでしょうか。エレクトーンは大型家電の一種なので、粗大ゴミに出せると思われている方も少なくありません。しかし、ほとんどの自治体で処分できないのが現状です。

自治体では、それぞれの処理方法や粗大ゴミの処分方法が違ってきます。それにエレクトーンは電気が通っていて「機械」扱いになるのです。お住まいの地域によって処分方法はさまざまなので、市町村の指定する(一般廃棄物収集運など)許可を持った業者を利用する場合は、市役所にお問い合わせすることをおすすめします。

エレクトーンは自治体で処分できないことが多い

エレクトーンを売却しよう

エレクトーンの処分を考えているがエレクトーンがまだ使える状態だった場合、「売却する」という手段があります。しかし、音が出ないなどの不備や破損部分が目立ってしまうケースもあるのです。こういった場合はエレクトーンの売却は可能なのでしょうか。

音が出ない場合は買取を断られる場合があるので、そういったときはいったんエレクトーンの音が出るようになった場合の買取価格の査定をしてもらいます。そのあと、購入した販売店へ連絡をして、修理代の見積もりをだしてもらいましょう。修理代が売り値より下回るようなら、音が出るよう修理してからの売却をおすすめします。

大きく破損している場合、破損のしかたによっては店舗への売却が困難な場合があるのです。「どうしても売りたい」と思う方は、ネットオークションやフリマアプリで買ってくれる人を探すことができます。

しかし、ネットオークションに出品する際は、エレクトーンをいろいろな角度から撮影し、状態をわかりやすく説明する必要があります。「早く売りたいから」と破損部分や傷を撮影しなかった場合、ネットオークションでその商品を購入した相手とトラブルの原因になることもあるので注意が必要です。

買い手が見つかると、商品を送るための運送料もかかってきます。ネットオークションに出品する前に、運送会社さんに運送料などの見積もりをとってもらい、価格の設定をしてから出品しましょう。

傷が目立つ・音が出ないなどの理由で売却できない状態だったとしても、リサイクルをしてくれる業者さんもいます。エレクトーンを売却する際、例え外傷が少なくても、製造年や型番によって売値が大きく左右されるのです。

また、10年以上型落ちのエレクトーンだと、リサイクルショップでも引き取りが難しい場合があります。一度直接連絡をし、エレクトーンが買取ってもらえる状態なのかを確認してみましょう。

エレクトーンを売却しよう

エレクトーンを人に譲ろう

「思い出のエレクトーンを処分するのには抵抗があるから誰かに使ってほしい」と考えている方は、知人や友人に譲るという手段もあります。エレクトーンはすごく重量な楽器です。知人や友人に譲るとなると、エレクトーンを自分たちで運ぶことになります。すごく重量なエレクトーンを運ぶには、大人2~3人が必要になってくるでしょう。

また、エレクトーンの設置位置が二階以上だと場合によってはクレーンが必要になる場合があるのです。自分たちで搬出できる場合もありますが、大変危険な作業になりますので業者さんに依頼することをおすすめします。
ただし、移動距離や設置位置、室内階段が二階以上だったら断られる可能性もあるので、複数の業者に依頼し先に無料見積もりを出してもらうようにしましょう。

エレクトーンを必要とする知人や友人が居ない場合、楽器を必要とする団体にプレゼントをすることもおすすめです。楽器を必要とする団体は、難民支援協会・児童センター・保育園・幼稚園・音楽学校など多数あります。例えば難民支援協会だったら、「認定NPO法人難民支援協会」というサイトがあるので、そちらのサイトから連絡してみるのもいいですね。

エレクトーンを人に譲ろう

不用品回収業者に依頼しよう

エレクトーンの処分先が見当たらなかった場合は、不用品回収業者に依頼することをおすすめします。最近では、不用品回収業者の利用者数が増えてきているのです。なぜ不用品回収業者の利用者数が増えてきているのでしょうか。そう気になる方に不用品回収業者をご利用する際のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

回収してもらおうと思っていたエレクトーン以外にも、不用品があれば一緒に回収してくれるので複数の業者さんを呼ぶ必要がなくなります。仮に、自治体のゴミ回収を依頼した場合、有料シールを購入しなければならないだけでなく、指定された回収場所まで自身で運ばなければなりません。しかし不用品回収業者に依頼するとこういった手間がはぶけるのです。また、不用品回収業者は最短で即日対応も可能なところもあるので、お客様のスケジュールに合わせやすいのではないでしょうか。

デメリット

自治体に粗大ゴミとして出したときよりも回収料金が高くなる場合がほとんどです。しかし年式が新しいものや状態がいいものなど、買取が可能なものはお得になる場合もあります。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

エレクトーンを自治体で処分することは困難な地域が多いので、一度お住まいの地域に確認することをおすすめします。ネットオークションやフリマアプリに出品し買い手を探す場合、店舗相手ではなく個人のやりとりなので言葉の行き違いなどからトラブルに発展することもあるので注意が必要です。

また、お手元にあるエレクトーンの年式やメーカー名、型番や色などを把握しておくことで買い手の方とのやり取りがスムーズになり、トラブルになるきっかけも防げます。

なかには忙しくて時間がないから回収にきてほしいけど費用が気になるという方も少なくありません。そういったかたは、不用品回収業者がおすすめです。不用品回収業者を利用するはメリット・デメリットを把握し、まずは見積もりから始めてみるのもいいかもしれません。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:かじた
事務職を経てライターへ。これまでの経験から法人向けサービスの記事を担当することが多い。記事を作るとき気をつけていることは、難しい言葉をわかりやすく伝えること。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:4

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020-03-16 11:17:28
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/120470/
便利屋・代行サービス
子供の習い事などでも人気のあるのがエレクトーンです。しかし子供が大きくなったらそのエレクトーンは使う頻度が減っていきます。「処分したいけどタイミングがわからない」「思い出の品だから処分はしたくない」などといがいとエレクトーンの処分方法は困るものです。そこで今回はこんな悩みをお持ちの方に、エレクトーンの処分方法や売却方法をご紹介していきます。自宅にあるエレクトーンの処分方法がわかれば、部屋がすっきり...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!