生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニマリストになりたい人必見!大切な考え方と物の見極め方をご紹介

投稿日:2018-10-23 更新日:2018-10-23

ミニマリストになりたい人必見!大切な考え方と物の見極め方をご紹介

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

自分の生活を改めて見直したとき、周りがものであふれていると感じたことはありませんか?最近では周りにものがあふれている状況を改善するため、必要最低限のものだけで生活しようと考えるミニマリストと呼ばれる人が増えています。ミニマリストになりたいと考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、普通に暮らしているだけではミニマリストの考え方はなかなかできるものではありません。

また、いざものを捨てようとしてもどれが必要でどれが必要のないものかわからないことが多いと思います。そこで今回はミニマリストを目指す方のために、必要な考え方、捨てるものの見極め方をご紹介いたします。この機会にものを減らして生活をスッキリさせてみましょう。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

ミニマリストになりたいと思ったら執着心を捨てよう

ミニマリストになりたいと考えている人へ大切にしてほしいことは「執着心を捨てる」という考えです。人間がものを捨てられないのはこの執着心が関係しています。

・高価なもの
・大切な日に買ったもの
・親しくしてくれた友人が贈ってくれたもの
・旅行先の思い出として買ったもの
・この世にひとつだけのもの

このようにものに対してさまざまな理由をつけ、捨てることができないのを良しとしているのです。しかし、これはあくまで「もの」です。思い出や気持ちが宿っているとはいえ、もの自体が特別というわけではありません。ものを捨てるからには思い出や気持ちは心の中だけにとどめておく必要があります。

しかし、ものがすべて悪いというわけではありません。この世にひとつだけのものなら、それ自体に価値があります。大切なものを見て元気になるのであれば、捨てるわけにはいかないかもしれないですね。そのため、本当に大切なものは何かを見極める目が必要になってきます。

ミニマリストになりたいと思ったら執着心を捨てよう

家の中のものはしっかりと見極めるべき

実際にものを捨てようとして整理を始めても、捨てるのが苦手な方にはどれも必要なものに見えてくると思います逆に必要なものまで、捨ててしまうかもしれないと心配になってしまうかもしれません。

ミニマリストになりたいと思ったら、ものの見極めが大切です。そこで、捨てるものの例をいくつかご紹介します。

・何年もしまったままになっているもの
いつか使うからと思って、物置の奥で眠っているものがたくさんありませんか?そもそもしまったままになっている時点で存在が忘れられているということに変わりはありません。しまったままになっているものは、すべて捨ててしまいましょう。

・同じ種類がたくさんあるもの
文房具類を家にたくさんあるのに買ってしまって、いつの間にか同じものが増えているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。文房具だけでなく、衣類なども同じ種類をたくさん持っている方も多いと思います。
同じものをたくさん持っていても、使うときはどれかひとつだけです。同じ種類がたくさんあるものは一度全部並べて確認してください。使い続けるものだけひとつ選んだら、後は全部捨ててしまいましょう。

・収納ボックス
ものを置くスペースをつくるために収納ボックスを使っていませんか?収納スペースを増やすことで、結果として隙間を埋めるべくものが増えるということになりかねません。収納スペースが消えれば、自然とものも減っていきます。不要な収納ボックスは捨ててしまいましょう。

家の中のものはしっかりと見極めるべき

意外と必要のないものはこれ

日頃から使っているものの中には、なくてもそこまで必要ないものがいくつかあります。ミニマリストになりたいと思ったら、日頃使っているものを見直す必要があります。普段使われるものの中で意外と必要のないものを紹介します。

・バスタオル
毎日体を拭くために使っているバスタオルですが、体を拭くためなら普通のタオルでも十分活用できます。バスタオルは普通のタオルより大きい分管理やスペースの確保が面倒になりがちです。バスタオルは普通のタオルに比べて肌ざわりはいいかもしれませんが、そこだけ目をつぶれば実は必要ないものになってきます。

・固定電話
10年前であれば必要だったかもしれませんが、固定電話も携帯電話の普及により現在はあまり使われていないので必要ないでしょう。固定電話のように部屋を制約するものは、捨てるべき対象と考えていいかもしれません。

・バスマット
バスマットもバスタオルと同じくスペースをとりやすいものの代表です。毎日変えるためにいくつか持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。最近では、珪藻土(けいそうど)マットとよばれるお手入れも管理も簡単なマットがでています。珪藻土マットに変えてしまえば、バスマットは捨ててしまってもいいものになります。

ものの捨てすぎにも注意を

ミニマリストになりたいからと焦ってすべて捨ててしまうと、後から後悔してしまうものもあります。場合によっては、捨てることで逆に生活の質が下がってしまうものもあるのです。そのため、ものの捨てすぎも注意しなければいけません。ここでは捨ててしまうことで生活の質を下げかねないものをご紹介します。

・ベッドや枕などの寝具類
ベッドや枕といった寝具を捨てようと考えるのは注意が必要です。人間は一生の中で起きている時間より、寝ている時間のほうが長いとされているほど寝るという行為は生活の中で重要な部分になってきます。
楽になるためミニマリストになりたいと思っているのに生活の質を落としてしまうことではいけませんよね。寝具を手放して健康を損なわないようにしましょう。

・机や椅子
よく机や椅子まで捨てている人が多いです。しかし、机や椅子を使わず床に座るだけの生活を続けていると、腰痛の原因や姿勢が悪くなって骨盤が歪んでしまう可能性があります。寝具類のように健康に関わるものを捨てることは避けるようにしましょう。

・PCやスマートフォン
PCやスマートフォンは、できるだけ手放すことを避けた方がいいでしょう。例えば調べものに使ったり誰かと連絡をとるためにはPCやスマートフォンは必要です。また、時計やカメラ・カレンダーといったかつて生活の中で必要だったものがすべてこの中に入っている人も多いのではないでしょうか。PCやスマートフォンがあるおかげで、多くのものを捨てることができるのです。

ものの捨てすぎにも注意を

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

ミニマリストになりたいと考えたときにものに対する考え方を改めることも大切ですが、必要なのは「よし!今すぐ手放そう!」という捨てるための実行力です。少しでもいいので処分をおこなえば、そのまま自然と整理が進むことでしょう。

また、いざものを捨てようとしても捨てるときには燃えるゴミと粗大ゴミに分ける必要があります。捨て方が分からないため、そのまま捨てられずに放置しているという方も多いのではないでしょうか。

まとめてものを捨てる場合には不用品回収業者を利用するのがおすすめです。ものが多いほどひとりで処分しようとすると手間もお金もかかります。不用品回収業者に依頼すれば、いらないものをまとめて処分できるので手間も費用もおさえられるかもしれません。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:くにひさ
手入れが行き届いた庭が好きで、業者の仕事を詳しく知ってもらいたいと思い、庭や害虫担当のライターになった。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
0投票,  平均評価値:0

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-23 11:16:03
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/120233/
便利屋・代行サービス
自分の生活を改めて見直したとき、周りがものであふれていると感じたことはありませんか?最近では周りにものがあふれている状況を改善するため、必要最低限のものだけで生活しようと考えるミニマリストと呼ばれる人が増えています。ミニマリストになりたいと考えている方も多いのではないでしょうか。しかし、普通に暮らしているだけではミニマリストの考え方はなかなかできるものではありません。また、いざものを捨てようとして...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!