生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

衣類乾燥機の処分方法が知りたい!いろいろな処分方法を解説します

投稿日:2018-10-22 更新日:2018-10-22

衣類乾燥機の処分方法が知りたい!いろいろな処分方法を解説します

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

衣類乾燥機は洗濯物を手早く乾かすのに便利な家電です。しかし、壊れてしまったときはどう処分すればいいのかご存知ですか?

「家電リサイクル法は聞いたことがあるけど、方法がよくわからない」または「買い換えたけど、まだ壊れていないから捨てるのはもったいない」という方もいるでしょう。できるだけお金や時間をかけずに処分したいという考えもあると思います。

今回は、衣類乾燥機の捨て方について解説していくので、自分の目的にあった方法をみつけて処分しましょう。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

衣類乾燥機は家電リサイクル法に基づいて廃棄しよう

大型の家電製品の衣類乾燥機は捨てる機会がめったになく、どうすればいいか戸惑ってしまう人が多いかと思います。衣類乾燥機の処分は家電リサイクル法から考える必要があります。

2001年から施行された家電リサイクル法は、主に一般家庭から排出された家電製品を回収し、リサイクルするための法律です。対象となる廃棄物は家電4品目と呼ばれ、エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫、洗濯機・衣類乾燥機が該当します。

衣類乾燥機を廃棄する場合は洗濯カゴなど同梱の付属品も対象となります。しかし、家電リサイクル法では家庭用をリサイクルの対象とし、業務用は対象外となりますので回収してもらう前に確認する必要があります。

衣類乾燥機は家電リサイクル法に基づいて廃棄しよう

まだ使えるなら売ることもできる

故障で買い替えたのとは異なり、まだ動く衣類乾燥機を捨てるのはもったいないという方もいるかもしれません。使用できる衣類乾燥機を処分する場合は、捨ててしまう以外にも中古として売る方法があります。

中古で売る場合は、衣類乾燥機をリサイクルショップにもっていく、ネットオークションに出品するといった方法が考えられます。リサイクルショップはほとんどの場合は店舗に道具を持ち込む必要がありますが、出張として衣類乾燥機を取りに来てくれる店舗もあります。

持ち込み、出張のどちらでも買い取り契約の前に査定が行われます。しかし、査定の結果次第では衣類乾燥機の買い取りが不可能となってしまうかもしれません。

ネットオークションは自分で値段を決めて衣類乾燥機を売り出すことができますが、どのタイミングで売れるのか予想できない面があります。保管場所や期間などを考えてからオークションに出品してみましょう。

中古として売る場合は、あらかじめ衣類乾燥機の情報をチェックしておきましょう。まず衣類乾燥機の詳細として、製造メーカーや製造年月日を調べておきます。とくに、有名な製造メーカーであれば中古であっても衣類乾燥機の価値が上がります。

また、取扱説明書や付属品が残っているか確認します。機能面の動作確認や外観など衣類乾燥機自体の劣化具合も見ておきましょう。

このように、衣類乾燥機の状態を見て実際に中古として売ることが可能かを判断することが大切です。もし気になるのであれば、実際にネット上でどのように衣類乾燥機が売り出されているのかを見てみるのもいいかもしれません。

衣類乾燥機は家電リサイクル法に基づいて廃棄しよう

そのほかの処分方法

家電リサイクル法にのっとった廃棄や中古として衣類乾燥機を処分する以外の方法であれば、下取りや引き取りがあります。下取りとは、今使っている衣類乾燥機をお店で売り、同じお店で新しく買う製品の購入資金にすることです。

買い替える際に下取りをせず、処分だけをする場合は家電量販店に衣類乾燥機の引き取りを依頼することも可能です。引き取りは家電リサイクル法にのっとった処分とほぼ同じ方法です。

費用としてリサイクル料金と収集・運搬料金が必要ですが、新しい乾燥機を届けるのと同時に古い乾燥機を回収してもらうことができます。自分でお店に古い製品を持ち込んだ場合、お店から指定取引場所までの収集・運搬料金が必要になるので、金額を確認しておきましょう。

下取り、引き取りのどちらも事前に店舗側に確認しておきましょう。また、中古でも故障していないのであれば売る以外にも人に譲ることが可能です。衣類乾燥機など、中古の家電を譲ることを目的としたサイトがあるのでそちらを参考にしてみましょう。

早く廃棄したいなら不用品回収業者へ

手続きを簡単なものにしたい、もしくはできるだけ早く衣類乾燥機を処分したいと考えているのであれば、民間の不用品回収業者に依頼する方法があります。回収業者に回収してもらう場合は、家電リサイクル券の発行は不要です。また、自分で衣類乾燥機を指定取引場所やリサイクルショップに持ち込む手間も省くことができます。

不用品回収業者に依頼するにはまず、自分の住む地域に回収業者が営業しているかを調べます。営業していれば、該当する回収業者に連絡を取り、回収業者が自宅を訪問して見積もりを行います。見積もりに納得いけば、希望の日時を指定し、回収してもらい代金を支払います。

リサイクル料金と収集・運搬料金は不要ですが、回収費用は必要なので注意してください。衣類乾燥機以外に捨てる家電製品や粗大ゴミといった不用品がある場合は、同時に回収してもらえるので引っ越しなどの際は便利かもしれません。

早く廃棄したいなら不用品回収業者へ

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

リサイクルや中古で売るなど、衣類乾燥機の処分にはさまざまな方法があります。処分に必要な料金や時間などの手間を考えつつ、自身の目的や衣類乾燥機の状態に応じて選択してみましょう。

普段のゴミ出しとは異なり、衣類乾燥機の捨て方はよくわからない方も多いと思われます。もし、自分で衣類乾燥機を処分するのが難しい場合は、不良品回収業者に依頼してみるのも一つの方法です。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活100番」の「不良品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-22 16:17:10
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/120169/
便利屋・代行サービス
衣類乾燥機は洗濯物を手早く乾かすのに便利な家電です。しかし、壊れてしまったときはどう処分すればいいのかご存知ですか? 「家電リサイクル法は聞いたことがあるけど、方法がよくわからない」または「買い換えたけど、まだ壊れていないから捨てるのはもったいない」という方もいるでしょう。できるだけお金や時間をかけずに処分したいという考えもあると思います。今回は、衣類乾燥機の捨て方について解説していくので、自分の...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!