生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

事前の確認が大切!モニターの処分方法や注意点などを解説します

投稿日:2018-10-13 更新日:2018-10-13

事前の確認が大切!モニターの処分方法や注意点などを解説します

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

最近では、パソコンはどの家にもある生活必需品です。かつては大変高価な商品であったパソコンも最近ではリーズナブルな商品が多くなり、モニターなどを気軽に買い替えをすることも可能となっています。

古くなったパソコンやモニターを処分するには、家電リサイクル法やパソコンリサイクル法に関する理解が必要です。テレビモニターとパソコンモニターの処分の違いなど、いくつかのポイントを的確に把握する必要があります。

ここではパソコンやテレビのモニターを処分するときの注意点や費用に関して解説します。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

モニターを処分する4つの方法

古くなったパソコンのモニターを処分するときには、家電リサイクル法は関係ありません。しかし、パソコンには「資源有効利用促進法(パソコンリサイクル法)」が適応されます。これはパソコンやモニター(ディスプレイ)には、貴重な資源であるレアメタルが多く使われています。そのため、以下の商品を自主回収とリサイクルの対象として定めています。

他の家電製品や家具のように自治体に依頼して、モニターを粗大ごみとして処分をしてもらう方法を考える方もいるかも知れません。しかし、自治体によるパソコンモニターの回収はおこなっていません。そのため、不法投棄などの問題も増えています。

では、パソコンのモニターはどのような方法で処理すればよいのでしょうか。主な方法は次のとおりです。

⓵製造メーカーへ依頼
一番基本的な方法です。「PC3R 有限責任中間法人パソコン3R推進センター」のHPから引取り先を確認し、依頼します。費用ですが、パソコンリサイクル法の施行後に入手したモニターに関しては費用不要、施行前のパソコンは3,000~4,000円程度の費用で引取りをしてもられます。

自分のパソコンが法律施行後かどうかは「PCリサイクルマーク」が添付されているかどうかが判断材料です。PCリサイクルマークは「事前に処理費用を支払った」という証明なので、追加の費用負担が必要ないのです。

⓶家電量販店に依頼
不要となったモニターを家電量販店に持ち込んで、有償で引取ってもらうことも可能です。この方法のように、自分で持ち込んで処理をすることもできますし、また新製品購入のタイミングで配送のときに、持っていってもらう方法もあります。

③不用品回収業者に依頼

急ぎの場合は、不用品回収業者に依頼をする方法も考えられます。業者をうまく使っていけば、急な引越しなどで、どうしても処理をしなければならないような場合には、大変重宝します。方法もさまざまで、宅配から出張買取り、持ち込みなど、自分のニーズに合った方法を選んでいけます。

モニターを処分する4つの方法

モニターを処分するときの注意点

モニター処分の方法も種類によって異なってきます。パソコンのモニターは1章で述べた方法のなかから、ベストな方法を選んで処分をします。費用や時間など、総合的な判断の下、処分をおこなっていくことがポイントです。

しかし、テレビのモニターに関しては処分方法が異なります。テレビは家電リサイクル法の対象となる製品ですので、法律に沿った処分をおこなっていかなければならないのです。パソコンのモニターとテレビのモニターの違いに注意して処分をすることが大切です。テレビとPCモニターの一番大きな違いはテレビにはチューナーが搭載されているということです。また各種機器をつなぐケーブルの接続に関しても両社には違いがありますので、処分前にきちんと確認をすることをおすすめします。テレビモニターの処分の主な方法は下記の2つです。

家電販売店に引取りを依頼する

以前そのテレビを購入したお店や、新たにテレビを購入したお店に持ち込んで、引取ってもらうという方法です。この場合、家電リサイクル券に必要事項を記入して、「家電リサイクル券取り扱い店」に持ち込んでいけば対応してもらえます。

指定の引取り所へ持ち込む

地域などによっては家電販売店に持ち込むよりも、時間を無駄にしないで、モニターを処分することもできます。自治体によって定められている引取所に持ち込んでいくことで簡単に処分をすることもできます。この場合、家電リサイクル券のなかでも「料金郵便局振込方式」の家電リサイクル券に必要事項を記入してからリサイクル料を振り込みます。

モニターを処分するときの注意点

モニター処分にかかる費用

では、不要となったモニターの処分にかかる費用はどのくらいなのでしょうか。まずはテレビのモニターですが、これはモニターの大きさやメーカ―などによって異なります。まずは自分が廃棄を考えるモニターの型番などから、金額を調べていきます。

処分方法によっても金額は異なります。家電量販店に委託をするような場合は、リサイクル料金に加えて、更に、収集・運搬料金、出張料金が加算されます。自分自身で指定の引取所へ持ち込む場合はリサイクル料金と郵便局の振込手数料のみですので、安くなるでしょう。

次にパソコンのモニターですが、パソコンリサイクル法の施行後に入手したものに関しては無料です。それ以前のパソコンに関してはモニター単体ですと、4,000円、本体セットですと、本体1台につき、3,000円追加で費用が発生してきます。法律施行後のPCリサイクルマークの添付された商品が、無料となるのは、処理にかかる費用が、すでに購入価格に含まれているからです。

モニター処分にかかる費用

モニターの回収業者の選び方

引越しなどのタイミングで、不用品回収業者に依頼してモニターを処分してもらうようなケースも多いのではないでしょうか。この場合には、モニター処分費用に関しては、明確には定められておらず、業者と相談して決めていくこととなります。

買取り可能な商品と一緒に、値引き交渉をしたりすることで価格交渉をしていくケースが多いのではないのでしょうか。

また、不用品回収業者を選ぶポイントですが、他の家電製品や家具と同じです。まずはきちんとした免許を保有しているかどうかです。そしてパソコンなどの家電などに関して家電リサイクル法やパソコンリサイクル法をきちんとまもっているかどうか確認をしたほうが賢明です。

不用品回収・リサイクルのおすすめサービス

まとめ

引越しなどのタイミングで、家の不用品を処分することは誰もが経験をすることです。パソコンやテレビのモニターは実は処分の方法や金額に関して、パソコンリサイクル法で、細かく定めれているのです。

不用品回収業者に依頼する、家電量販店に持ち込むかなど、自分の時間と予算に合わせて最適な方法でモニターを処分するのはなかなか骨の折れる作業でもあります。

不要なモニターだけを処分するような場合はよいのですが、引越しなどで他の家具や家電も一緒に処分をするようなときには、まずは不用品回収業者に依頼して、見積もりや細かな注意点を確認することをおすすめします。

不用品回収を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」の「不用品回収」をご覧ください。

不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決するプロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、なんでもご相談ください。
不用品回収・リサイクルはプロに相談
【生活110番】は国内最大級の暮らしの「困った」を解決する業者情報検索サイトです。
140ジャンルを超える生活トラブルを解決する
プロたちを掲載しています。
生活のお困りごとは、
なんでもご相談ください。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

この記事を書いた人
編集者:くにひさ
手入れが行き届いた庭が好きで、業者の仕事を詳しく知ってもらいたいと思い、庭や害虫担当のライターになった。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-10-12 11:57:12
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_recycle/119614/
便利屋・代行サービス
最近では、パソコンはどの家にもある生活必需品です。かつては大変高価な商品であったパソコンも最近ではリーズナブルな商品が多くなり、モニターなどを気軽に買い替えをすることも可能となっています。古くなったパソコンやモニターを処分するには、家電リサイクル法やパソコンリサイクル法に関する理解が必要です。テレビモニターとパソコンモニターの処分の違いなど、いくつかのポイントを的確に把握する必要があります。ここで...
シェアリングテクノロジー株式会社

不用品回収・リサイクルのお問い合わせ・ご相談はこちら

不用品回収・リサイクルについてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
お名前を正しく入力してください
電話番号必須
電話番号を正しく入力してください
相談したい内容 任意

利用規約プライバシーポリシーに同意の上ご利用ください。

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!