生活110番ニュース 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛犬と部屋で快適に暮らすためのレイアウトづくりは習性を利用しよう

更新日:2021-04-30

愛犬と部屋で快適に暮らすためのレイアウトづくりは習性を利用しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

部屋のレイアウトは、自分の好み次第で自由に変えることができるため、趣味として楽しむ方も多いと思います。

そのなかで、ペットと快適に過ごすためのレイアウトにお悩みの方もいるのではないでしょうか。ペットの個体ごとに習性やにおいも多少変化するため、臨機応変に対応する必要があります。

そこで今回は、ペットと快適に過ごすための部屋のレイアウトづくりのポイントをご紹介していきます。
これまでペットとの生活を不便に感じていた方は、是非参考にしてみてください。

犬の習性からみる部屋のレイアウト方法

犬は、忠誠心が強い生き物といわれています。基本的に群れで行動することが多いため、孤立させてしまうと、社会性を失う恐れもあるのです。

そのため、犬と部屋のレイアウトを考える際は、なるべく犬と触れ合える環境を作ってあげなければなりません。

そのための有効な方法としては、以下のことが考えられます。

■ラグマットを敷いて居場所を確保する

犬と触れ合う機会を増やし、常に心地の良いと思える居場所を確保してあげることが大切です。ここが自分の寝床で、ここなら飼い主と距離も近いから安心できる。常にペットが安心してくつろげる場所を作ってあげましょう。

そのためには、自分の就寝場所や普段くつろいでいる場所から、なるべく近い場所を選ぶのがいいでしょう。

飼い主が近いと犬も安心しやすくなるため、非常に有効な方法といえます。

■寝床は風通しのいい場所で

寝床を確保する際は、なるべく過ごしやすいように、常に清潔に保つことはもちろん、風通しのいい場所を選ぶことも大切です。静かで自然を感じることができる場所であれば、ペットも安心でき、飼い主自信も過ごしやすくなるはずです。

犬がどんな場所ならストレスを感じないのか、そういった点に注意してレイアウトをとることが大切です。

■足洗い場を確保する

室内犬を飼っている場合は、散歩から帰ってきたときにそのまま家に入れると部屋が汚れやすくなります。

そのためしっかり足を清潔にしてから入れる方が多いと思います。

快適な部屋のレイアウトづくりのためには、犬の足洗い場所は、一定の場所に定めるのがいいでしょう。犬もここで足をきれいにしてから入るんだということを徐々に覚え、部屋が汚れるのを防ぐことも可能です。
      犬の習性からみる部屋のレイアウト方法

犬と暮らすためのカーテンや床、壁の選び方

犬は、個体ごとに性格も異なります。なかにはいたずら好きで部屋の壁やカーテンを傷つけることもあるでしょう。

しっかりしつけをするのが一番有効な対策といえますが、あらかじめ部屋の床やカーテンなどに対策を施すことも大切です。

犬と暮らすためには、部屋のカーテンや床はどんなものを選べばいいのでしょうか。昨今は、犬と部屋のレイアウトに配慮されたものが多く存在します。

床材やカーテンも、防音、防臭効果が期待できるものが多く販売されています。
床で詰めを研ぐことや、カーテンにいたずらをすることを考えると、あらかじめ丈夫な素材のものを選ぶのがおすすめです。

また、一定の期間ごとに壁を張替えることを考えて、張替えがしやすいものを選ぶのもいいでしょう。

交換の際は、適切な作業を行えるプロに相談するのがおすすめです。どのようなものが有効なのかも相談可能なため、事前に迷ったらすぐに相談しましょう。
      犬と暮らすためのカーテンや床、壁の選び方

ドッグスペースを工夫してオシャレな部屋を

犬用のベッドや、洗面所など、犬専用のスペースを作っている方も多いと思います。そういった空間を利用し、部屋をオシャレに改造することも可能なのです。

現在では犬用ベッドもおしゃれなものが多く販売されています。

犬と部屋のレイアウトに合わせて選ぶこともできますので、最適な商品を選ぶのも有効です。また、部屋の壁をくり抜いたり、収納家具を犬専用スペースとして活用するのも非常に有効です。

ギミックの効いた遊び心満載の部屋に改造することもできるため、家具移動のプロに相談して、最適な部屋作りをしてみてはいかがでしょうか。

犬のにおい対策をして清潔な部屋へ

ペットを室内で飼育している方は、排泄物の対策をしっかりしなければなりません。放置していると、においが充満して衛生面が悪くなることが考えられます。

そのため、ペットの排尿や体臭対策は非常に大切です。ここからは、犬と部屋のレイアウトにおいて重要な、におい対策として有効なものを挙げていきます。

■無香料の殺菌スプレー

犬は、嗅覚がとても強いといわれています。そのためにおいを消したいからといって、きつい香水や芳香剤を置くと、体調を悪くしてしまう恐れがあります。

におい対策としては、なるべく無香料の殺菌スプレーや、においを消すことだけに特化した専用のスプレーなどを使い、清潔かつ快適に過ごせるようにするのがおすすめです。

■こまめにシャンプーする

犬のにおいの原因は、排泄物だけではありません。長期間シャンプーせずに放置していると、体臭が強くなり、部屋の環境を悪くしてしまうこともあります。

なるべくこまめにシャンプーし、ペットの清潔さを常に保つようにすることも大切なのです。

ペットの健康被害の予防にもなりますし、家族として一緒に快適に過ごしたいのであれば、しっかり清潔に保つようにしましょう。
      犬のにおい対策をして清潔な部屋へ

まとめ

ペットと快適に過ごすためには、においや習性をしっかり理解して、しっかり対策をすることが大切です。

部屋の省スペースを活用して、犬が快適に過ごせるように工夫することも可能なので、いらないインテリアを活用することも有効です。

また、あらかじめ対策として有効な家具も販売されていますので、部屋のレイアウトづくりの際に、取り入れてみてはいかがでしょうか。

家具組立・移動を依頼できる業者や料金

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」「家具組立・移動」をご覧ください。

出張可能!無料お見積り!
丁寧に組立・移動いたします!
※対応エリアや加盟店によって変わります。      ※出張の場合は別途2,000円かかります。
ベット・タンスの組立や、室内のレイアウト変更、別の階への移動など、さまざまな作業を承っております。一人で動かせない家具がありましたら、ご連絡ください!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
階段からの移動が難しい場合、室外からの家具移動も可能です!
家具組立・移動 6,600円~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE
この記事を書いた人
編集者:りさ
コールセンターを経てライターへ転職。さまざまな人に向き合ってきた経験から、記事で的確なアドバイスができることを目指している。

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
1投票,  平均評価値:5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事のキーワード

便利屋・代行サービス 家具組立・移動

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、150ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!