生活110番辞典 便利屋・代行サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界で一番悲しい職業とは~日本と海外の特殊清掃の違い~

2018-09-27

世界で一番悲しい職業とは~日本と海外の特殊清掃の違い~

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

特殊清掃とはどんな職業なのでしょうか?これは主に孤独死などによって亡くなった人の部屋を清掃する仕事です。過去にイギリスの新聞で、日本の特殊清掃業者は「世界一悲しい仕事」として取り上げられたこともあります。ではなぜ世界一悲しい仕事と呼ばれるのか?具体的にどんなことをしているのか?ここではその業務について、また海外との違いについてもみていきましょう。

特殊清掃のおすすめサービス

世界で一番悲しい職業?特殊清掃員とは?

特殊清掃員とは

特殊清掃員とはどんな職業なのでしょうか?名前から考えれば、「特殊」な清掃をする業者ということはわかります。では「特殊」とは一体どんな状況なのでしょうか?
特殊清掃員とは遺体が発見された部屋に残る血液、体液などの汚れ、臭いを取り除く仕事です。また亡くなった人の遺品の整理、家具などの片付けも行います。ハエやウジなどの虫が発生していることも考えられるため、それらの駆除も業務の一部となっています。

特殊清掃員の大変さ

特殊清掃員は亡くなった方のお部屋を清掃する点で様々な苦労が付きまといます。まず一番大変といわれるのは「臭い」です。遺体があった部屋の臭いは厳しいものであるため、そのなかでの清掃は臭いとの戦いとなります。特殊清掃員として働けるかどうかは、この臭いに耐えられるかどうかともいわれています。

世界で一番悲しい職業?特殊清掃員とは?

日本と海外で特殊清掃に違いはあるの?

日本の特殊清掃

日本の特殊清掃業者が主に行っていることは、主に5つあります。

・ハエ、ウジ、ゴキブリなどの害虫駆除
体液の拡散、隣家への拡散を防ぐため

・布団、畳、フローリングに染みついてしまった体液、血液の除去
臭いの原因を処分し悪臭の増加を防ぐため

・特殊な消臭剤を使って消臭
臭いを除去し、元の部屋の状態に戻すため

・遺品の整理、片付け
残された家族に、大切な遺品を整理し渡すため

日本ではこれらの業務を特殊清掃業者は行っています。また特殊清掃の費用などについては「生活110番」の「特殊清掃ってどのくらい費用がかかる?どこで業者に差がでるの?」をご覧ください。

海外の特殊清掃

海外の特殊清掃業者も日本と同じようなサービスを提供しています。例えば、孤独死などによって長い間遺体が放置されたままであったお部屋の清掃です。しかし、異なる点もあります。それは特殊清掃をする「目的」です。日本の場合特殊清掃の目的は、遺体が原因の住宅の傷みなどに重点を置いている場合が多いです。海外の場合はそれに加えて、後から住む人がウイルスなどの脅威に晒されないような対策を行っていることがあります。もちろん業務の中心は遺体から出る血液、体液の処理や住宅の傷みのチェックなどがあります。しかし、海外では日本より幅広いサービスを提供していることもあるそうです。

日本と海外で特殊清掃に違いはあるの?

海外の特殊清掃員はこんなこともしています

日本で特殊清掃といえば、孤独死によって汚れてしまった部屋の原状回復というイメージが強いかもしれません。しかし、海外では他にもいくつか種類があります。

違法薬物が使われていた住宅

例えば、違法薬物が使用された疑いのある部屋の清掃です。違法薬物を使用した際、有害な物質が部屋に残る場合があります。その汚染を除去する特殊清掃業者が存在しているのです。

海外の特殊清掃員はこんなこともしています

自然災害時にも

また自然災害時の原状回復のための特殊清掃業者もあります。例えば、アメリカのある州では自然災害がとても多いそうです。下水があふれ出てしまった際の対処などを主に行っているといわれています。

海外の特殊清掃員はこんなこともしています

日本の特殊清掃員海外から注目される理由とは?

皆さんは海外の人が日本の家族についてどういうイメージを持っているかご存知ですか?もちろん人によっても異なりますが、家族や親戚を大切にするという印象を持っている方が多いそうです。そのような国で孤独死が一種の社会問題となっていることは、海外から見れば、意外かもしれません。また年間約3万人が孤独死しており、日本の特殊清掃業は海外から「世界一悲しく、哀愁のある仕事」といわれています。

しかし部屋の清掃に入る前に、遺体のあった部屋に手を合わせる姿は海外から称賛されています。現在一人暮らしのお年寄りの数は600万人ほどいるといわれています。特殊清掃業はとても大変な仕事です。しかし家族を亡くした人にとって、また住宅にとって、今後も大切な仕事であり続けるでしょう。

日本の特殊清掃員海外から注目される理由とは?

特殊清掃のおすすめサービス

まとめ

特殊清掃業者は日本と海外で基本的には同じでしたが、地域の特色に合わせて様々な清掃の形態がありました。日本では孤独死してしまった人を発見した後の清掃などが多いようです。特殊清掃業はたいへんな仕事ですが、なくてはならない仕事でしょう。

特殊清掃について相談や依頼をしたいときは

依頼できる業者や料金について、詳しくは「生活110番」「特殊清掃」をご覧ください。

弊社調べの最安値 30,000円~

弊社調べの最安値 30,000円~

特殊清掃のおすすめ業者を見る

担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
担当スタッフがあなたに合った業者を紹介
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
2投票,  平均評価値:1.5

最新記事

施行事例ブログ

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
暮らしのトラブルに備えよう!あると安心のパンフレット
2018-09-27 11:42:11
https://www.seikatsu110.jp/acting/ac_clean/7750/
便利屋・代行サービス
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

便利屋・代行サービス 特殊清掃

特殊清掃のお問い合わせ・ご相談はこちら

特殊清掃についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
相談したい内容必須

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、200ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!

0120-949-986