生活110番ニュース 鍵の修理・防犯

このエントリーをはてなブックマークに追加

鍵穴にシリコンスプレーは故障の原因!鍵穴の動きを改善する方法とは

2019-08-09

鍵穴にシリコンスプレーは故障の原因!鍵穴の動きを改善する方法とは

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

日頃から外出時には、玄関ドアに鍵をかけるという人がほとんどだと思います。毎日何気なく使っている鍵ですが、私たちの暮らしや財産を守る上では欠かすことのできない重要なアイテムです。

しかし長年にわたって鍵を使用していると、鍵や鍵穴部分が劣化してしまうことがあります。もし、鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じたら、どのように対処すればよいのでしょうか?

そこで今回は鍵穴の動きを改善するための方法について、禁忌事項を踏まえながら分かりやすくご紹介したいと思います。

鍵穴にシリコンスプレーはNG!故障の原因に 

まずは鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じた場合の対処方法について「鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけるとよい」などと耳にすることがあります。しかし、これは大きな間違いです。鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけることにより、かえって鍵穴の状態が悪くなったり、故障したりする可能性があるからです。

それではなぜ鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけてはいけないのでしょうか?じつは鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけることで油分が付着し、その油分にゴミやホコリなどの異物がくっつきやすくなり、取れにくくなって故障の原因となる可能性があるからです。

鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じたからといって、鍵穴にシリコンスプレーを吹きかける行為はかえって事態を悪くしてしまう恐れがありますので、絶対にやめましょう。

      鍵穴にシリコンスプレーはNG!故障の原因に

鍵穴には鍵穴専用の潤滑剤を

 
鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じた場合でも、鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけてはいけないということであれば、いったいどのような対処方法がよいのでしょうか?鍵穴にシリコンスプレーを吹きかける以外の効果的なやり方についてみていきましょう。

じつは鍵穴の調子が悪い時は、鍵のメーカー専用の「潤滑剤スプレー」を、鍵穴に少量吹きかけるやり方が効果的だといわれています。カギ穴の調子が悪い時は、やみくもに鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけるのではなく、必ず鍵メーカー専用の潤滑剤スプレーを使うようにしましょう。

ちなみに一般的によく目にする鍵メーカーにはMIWA・GOALなどのメーカーがあります。メーカー名は、鍵本体にも英文字で刻印されていると思いますので、確認してみましょう。

また、そのような鍵メーカー専用の潤滑剤は、ネット通販などで簡単に手に入れることができます。日頃のお手入れや、いざという時のために一家に一台備えておいてもよいかもしれません。

美和ロック 鍵穴専用潤滑剤 スプレー3069 プロ仕様 70ml

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る
楽天で詳細を見る

GOAL ゴール CQ303 シリンダー潤滑剤 70ml 鍵穴潤滑スプレー

Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

 

鉛筆を使って鍵穴の動を改善できる?

鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけることは絶対にやってはいけないNG行為ですが、実は鍵穴の調子が悪くなった時の応急処置には、簡単な対処方法があるのでご紹介します。

【鉛筆を活用する】

鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じた時、鍵メーカー専用の潤滑剤がないこともあると思います。そんなときは、鉛筆を活用する方法があります。

1:鉛筆の芯を鍵にまぶす

鍵の滑りをよくするためには、カッターなどを使って鉛筆の芯を削り、紙の上に落とします。その鉛筆の粉を鍵の差込部分にまぶして、鍵穴に差し込んで回します。これを数回繰り返すだけで鍵と鍵穴の動きがなめらかになる可能性があるといわれています。

なお、この場合は鉛筆の芯に含まれる黒鉛の量が多いほど有効だといわれていますので、B2やBなどの鉛筆を選ぶとよいでしょう。

2:鉛筆で鍵の溝をなぞる

鍵の溝の部分を鉛筆で強めになぞってから、数回鍵穴に抜き差しすると滑りがよくなり、効果的だといわれています。この場合も、やはり鉛筆の芯に含まれる黒鉛の量が多いほど有効だといわれていますので、B2やBなどの鉛筆を選ぶとよいでしょう。

うまくいかなければ業者に相談を

ここまでにご紹介したように、鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じた場合、鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけることは逆効果です。ひとまず鍵メーカー専用の潤滑剤を鍵穴に吹きかけるとか、鉛筆の粉を鍵にまぶしたりするといった方法を試してみましょう。

それでも症状が改善されない場合は、専用の道具や技術がなければ直せない可能性が高いと思います。やみくもに鍵や鍵穴を触れば、かえって事態を悪化させたり、完全に壊してしまったりする恐れもあるため、すみやかに鍵の交換や修理ができる業者に依頼しましょう。

まとめ 

ここまで鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じた場合についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?鍵穴にシリコンスプレーを吹きかけることは、逆効果であるということは覚えておくとよいと思います。

また自分でできる対策として、メーカー専用の潤滑剤を吹きかけるといったやり方や、鉛筆を活用した方法は誰にでも簡単にできる方法ですので、万が一のときには是非試してみてください!

一方でこれらの方法を試しても症状が改善しないという場合は、無理に直そうとするのは得策ではありません。やみくもに触って失敗した場合、かえって修理代が高くついてしまう恐れもあります。

私たちにとって鍵は、家や財産を守る大切なアイテムだからこそ、プロの業者に修理を依頼するのもオススメです。興味のある方は一度、見積りをとることから始めてみませんか?

鍵トラブルを迅速に解決!
到着までにかかる時間 最短5
※対応エリアや加盟店によって変わります
あらゆる鍵トラブルをスピーディーに解決! 全国各エリアに多数の加盟店がいるから到着が早い!24時間受付対応だから深夜・早朝でもすぐに駆け付けます!
生活110番では、お住いの地域で人気のプロを探せます。実績のあるプロに依頼するなら生活110番にお任せください。
家の玄関、ビル・シャッター、バイク・車、金庫など、あらゆる鍵トラブルをお任せください。
鍵のトラブル 8,000円(税抜)~

相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラPCLINEでの無料相談はこちらPC
相談・お見積りはこちらメールでの無料相談はコチラLINE

記事の内容はいかがだったでしょうか?この記事がお役に立ちましたら、下の星ボタンで評価してください。
3投票,  平均評価値:5

最新記事

おすすめの記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019-08-09 15:02:28
https://www.seikatsu110.jp/key/ky_repair/29353/
鍵の修理・防犯
日頃から外出時には、玄関ドアに鍵をかけるという人がほとんどだと思います。毎日何気なく使っている鍵ですが、私たちの暮らしや財産を守る上では欠かすことのできない重要なアイテムです。しかし長年にわたって鍵を使用していると、鍵や鍵穴部分が劣化してしまうことがあります。もし、鍵穴の滑りが悪いなどの不調を感じたら、どのように対処すればよいのでしょうか?そこで今回は鍵穴の動きを改善するための方法について、禁忌事...
シェアリングテクノロジー株式会社

この記事のキーワード

鍵の修理・防犯 鍵修理

鍵修理のお問い合わせ・ご相談はこちら

鍵修理についてご相談・ご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

お名前必須
電話番号必須
相談したい内容任意

※ご相談内容を確認後、弊社運営スタッフより折り返しお電話させていただきます。

生活110番とは?

「生活110番」編集部の田中です。生活110番は、電気工事から害虫駆除、カギ開けやペット葬儀まで、140ジャンル以上の暮らしのお困りごとに対応します。私たちはこの「生活110番」を通じ、皆さまのお困りごとをスピーディに、安心の品質と価格で、解決するお手伝いをしています。

生活トラブルに見舞われた時は、私たち「生活110番」におまかせください!